ボール型コンパスで道を間違えない!Bicycle bell compassをレビュー!

ハンドルに付けるタイプのボール型コンパスについてレビューします

スポンサーリンク

ボール型コンパスを購入した理由

自転車走行中でも方角を確認したいから

郊外の幹線道路で一本道ならまだいいが、町中や都市近郊だと道が複雑なことがあり地図通りに進んでいるはずが道をいつのまにか間違えて走ってるときがある

ハンドルにコンパスをつけていて進行方向を簡単に確認出来れば、地図的に自分が向かってるはずの方角とコンパスの示す先が違っているとき、すぐ道の間違いに気付いて修正できるから

スポンサーリンク

ボール型コンパスを実際に使ってのレビュー

ハンドルにコンパスをつけておくと地味に便利で気に入ってる

地図を読むためのコンパスとしては使ってない

紙地図ではなくスマートフォンにインストールしてる電子地図(Maps.meやGoogle Map)を使ってるけれども、スマホがコンパス機能を持っているので必要ない

進行方向を自転車走行中にコンパスで確認できると迷いづらい

町から町への移動はだいたい一本道でそう迷わないのだけど、町へ近づいてくると道路が複雑になってきて、分かれ道があったろで道をいつのまにか間違えていることがある

僕が方向音痴なだけかもしれないが北に向かってたつもりが東とか西とか南とか向かってたりするのだ・・・

コンパスはシルバという登山でも使われるお高いブランドのものを以前、持っていたことがあった

良い道具ではあるが普通の平べったいコンパスなので、水平に持ってあげないと方位をちゃんと示してはくれない

自転車で使う場合として例えばフロントバッグのマップケースに突っ込んであったとしたら方角を確認するのが難しくなる

ボール型コンパスだと水平である必要がない構造になので、その点で自転車用コンパスとしての親和性が高いと思う

自転車用コンパスは他にも以前こういうのを持っていて使ったことがある

引用:新商品案内 * バイクガイ『B?コンパス』 *

しかし指し示してくれる方角がどうも不安定だった

他の方だとこうレビューしてるな

つけてみて、なんか方角が変です。それもそのはず、ハンドルバーが金属なので、バーの方向に磁石が吸い寄せられているのです。

引用;takkieとロードバイク(とカブ) コンパス B-コンパス サイクルハンドバー用コンパス

自転車用コンパスも良し悪しがあるね

耐久性は悪く壊れる

耐久性はあまり良くなく、使っているとコンパスのガラス内に入ってる水がいつのまにか蒸発していて方角を示してくれなくなる

今まで2回買って2個持ってたがどちらもそんな壊れ方をしている

ボール型コンパスも販売会社がいろいろあるのかもしれないが、ダイソーで売られてる安物はそんな具合で一年持たない

日本出発時に持っていったモノはいつのまにか壊れてて、上の写真はフィリピンのダイソーで買い足したときのものである、こいつも水が蒸発して壊れてしまったけどね

これはニュージーランドで見かけたもの、6ニュージーランドドル(約420円)するのだけど品質に違いはあるのかな?

見た目が100円ショップのそれと同じに見えるけど、ブランドとパッケージが変わっただけなのか、それともちゃんと製造元は違うのかな

頑丈で壊れないボール型コンパスがあったら欲しいんだけどね

ベルの音は小さく使いづらい

ベルとしての機能もついているけど音量が小さくてイマイチ使いづらい

ベルを鳴らす取っ手の場所を動かして調整できればよいのだけど、それも出来ない

スポンサーリンク

まとめ

ボール型コンパスを持っていれば道を間違えたときに早く気付ける可能性がある

無くても自転車旅行には支障はないのだけど、あったらふとしたときに道案内を助けてくれる道具で無駄にふらふらと迷って時間を浪費するのを防ぐことができる

コメント

タイトルとURLをコピーしました