【レビュー】AlexRims Racers Edge Adventurer【36h・ダブルウォールリム】

Alexrimsから販売されているAlex Adventurer Rimsの感想について書く

スポンサーリンク

購入した理由

ツーリング向き自転車として有名なSurlyロングホールトラッカー完組を購入したときに最初から付いてきたリム

スポンサーリンク

実際に使っての感想

インドネシアでクラックして前後のリムを交換してもらった

15000km以上はこれで走ったはず、この距離を長いと見るべきだろうか

私としてはもうちょっと頑張って欲しかった思いがある

なおスポークはこの時点ではまだノートラブルだった、リムの方が先に壊れた

イメージとしてはスポークの方がトラブルは多い印象なんだけど、そこはさすがDT swiss Championですよ

買ったロングホールトラッカーはツーリング車なので、当然、そういう用途向きのパーツで組まれて届いたから、アドベンチャーという名前からこのリムも自転車旅行向きな製品なのかもしれないが、販売してるアレックスリムのホームページを見に行っても説明がないからよくわからない

ADVENTURER2 | Alexrims

インドネシアの自転車屋でARAYA M-840-Fがあったので交換してもらったが、こちらはそれ以上走ったはずだがクラックはまだ起きていない、日本製は優秀だ、頑丈だぜ

後輪のシマノXTハブが死んだので、その時にホイール丸ごと交換することになって、今はまたアレックスリムになっているけどね

スポンサーリンク

まとめ

アレックスリムは評判の良いリム会社ではあるのだけど、思いの外、早くクラックしてしまい残念

ただホイールをちゃんとメンテナンスしてなかったので、スポークの張りが悪かったとかもあるのかもしれない

自転車旅行中にリムにトラブルが起きたとしても、自分が好きなリムを買うのは難しい

そんな中でアレックスリムは信頼性のあるリムであるわけで、違うリムを結局、また手に入れて使ってる

コメント

タイトルとURLをコピーしました