【レビュー】ORTLIEB フロントローラークラシック 25L【発生したトラブルリスト】

ORTLIEB(オルトリーブ) フロントローラークラシック 25Lについての感想を書きます

スポンサーリンク

購入した理由

オルトリーブの自転車用バッグは自転車旅行の大定番であり、大正義である

オーストリッチの特大パニアバッグをリアバッグとして以前から持っていたが、フロントバッグを買うにあたってどうせなら、違うメーカーで評判の良い、オルトリーブを選んでみたかった

スポンサーリンク

実際に使っての感想

ORTLIEBが世界中の自転車旅行者から愛されている理由がよくわかるバック

使い勝手がとても良いなと僕がリア側で使ってる特大パニアバッグと比べて思う

これはパニアバッグだけじゃなくて、フロントバッグでもORTLIEBとオーストリッチの両方を使ったが同じ感想

また特大パニアバッグは非防水だけども、防水対策はビニール袋に入れるとかで出来るわけで、それで十分とか言う人もいますが、やっぱりバッグそのものが初めから防水だとそういう手間が減るわけで便利だなと使ってて思います

オルトリーブのバッグを買うにあたって、フロントバックローラーはフロントキャリア用、バックローラーはリアキャリア用とのことで構造上の違いがあるのかよくわからなかったが、バックローラークラシックは単純に容量が大きく25Lから40Lに拡張されてるだけでデザインは同じらしく、フロント側でも使ってる人がいる

フロントローラーはフロント用ではあるが、25Lだとちょっと小さいなと感じることもあるので両方バックローラーにするのも荷物を多く積む予定の人はいいかなと

ただ僕の特大パニアバッグ(70L)をフロント側につけたとき、重すぎてハンドリングがとても鈍く疲れるので、フロント側を重くしすぎるのは本来、良くないのかもな

ローラーバッグを褒めるレビュー記事はたくさんあるから、僕はこれを使っていて起こった不具合について以下に書いてみようかなと思う

穴が空いた

オルトリーブバッグを長期間使い続けてる人にはよくある問題なんじゃないかと

ポリエステル、ナイロン、コーデュラを織り込んだ頑丈な防水生地素材から作られているオルトリーブだけども、それでも長期間使っていると穴が空いてくる

当然、そうなると穴から雨天時には浸水してくる

対策としてはダクトテープなどを貼って塞ぐ、僕は自転車チューブ用修理パッチを貼ってみたがパッチって思ってたより硬い素材なのでイマイチ密着具合が甘いかな

ネジが取れた

裏板やフックを固定する素材にネジが一部使われてるのだけど、これが緩んで取れてしまうことがある

このネジの口径は共通規格なので、工具店で売られているだろうがイマイチでマイナーなサイズだったはずなので紛失したときは見つけるのには苦労するだろうな

なお、僕が紛失したときにオルトリーブに問い合わせたら、このネジ部分だけを取り寄せ注文することも出来るとのこと

他の自転車旅行者とこの件について話したことがあるのだけど、彼も同じ症状が発生したことがあるらしいが荷物を入れすぎたら起きるんじゃないかとのこと

僕もこれについて心当たりがあり同意見

バックルが破損

ショルダーストラップと、ロールした口を留めるためにバックルがあるが、これが割れることがある

他のサイクリストで寒冷地を走ってるときにバックルが割れたと話してる人がいたが、僕はそんなの関係なく両側、割れてるぞ

普通に長期間使ってると劣化、摩耗していくパーツなんじゃないかと

ちなみにそのサイクリストはオルトリーブバッグの3年保証期間内だったため無料修理してくれたらしい、サポートも強いなオルトリーブ

フックのジョイント部分が曲がる、緩くなる、紛失する

キャリアと繋げるためのフックがある

このフックにはキャリアフレームのサイズに合うように、調整用のジョイントがあるのだけど、このジョイントが曲がったり、壊れるのか外れやすくなってて紛失したりする

もし外れると、フレームとの接続が上手く行かなくなるのでバッグがガタガタしやすくなる

雨天後に浸水した

雨のあとにカバン内が水で濡れてることがある

これは上記の穴が空いた、ネジが取れたとも関係してくる部分かと思う

完全防水バッグとよく紹介されるオルトリーブで、IP64の表記からもそれは間違ってない

間違ってないが、使い続けていて破損、劣化、摩耗してくると当然、そうではなくなってくる

長く使い続けるのなら完全防水バッグではなくなるので巷で言われてるほど完全防水であることを信仰してはいけないと思う

つまりは修理、補修など何かメンテナンスをしてあげてないと完全防水バッグではなくなる

中が湿気ていることがある

防水性の高さがウリのオルトリーブバッグだけども、その防水性の高さから逆に言えば中からの水分を逃さない

濡れたものを入れるのには不適格、僕は取り出しやすいからとフロントローラークラシックに雨具を入れてるのでそういうことがある

洗濯のあとに生乾きのままとかだと入れづらいし、食料品を入れといて醤油とかが開封してて中でぶちまけられていたら悲惨だろうな

スポンサーリンク

まとめ

悪いところも書いたけども、基本的に素晴らしい自転車用パニアバッグだと思っている、パクリ商品がいろいろと出てるだけある

とても使いやすい自転車道具で何にするか迷ってる人はこれを買っておけば間違いない

コメント

タイトルとURLをコピーしました