CASIO PRO TREK PRWー1000Jは安くて頑丈で高性能な良い腕時計です

DSCF9342

僕は腕時計はこのCASIO PRO TREK PRWー1000Jをもう長いこと使っている

よく覚えてないが、買ったのはもう8年位ほども前だ

今、この型番は残念ながら廃盤になてしまった

購入してから一度だけ電子コンパスが壊れて修理に出したがそれ以外は何も問題なく使えている

購入した理由だが、当時、なんとなく高機能な道具というのにハマっていた時期だったのだが、多機能なこの腕時計が少し割り引かれて売られていて、値ごろ感もあったのでついつい買ってしまったのだった

スポンサーリンク

CASIO PRO TREK PRWー1000Jは良い腕時計です

あまりPRO TREKというブランドは知名度がないかもしれない、実際その時計何?って聞かれたことがあった

厳密には違うのかもしれないが、僕は有名なカシオのG SHOCKの上位機種だと認識している

Gショックとの違いは、PRO TREKはアウトドア向けの仕様に仕上がっているということ

例えば僕のPRO TREK PRWー1000Jは先程行った電子コンパスに、高度計・気圧計・温度計が備わっている

たくさん機能はあるのだけど温度計は、時計を身につけた状態で使うと人肌で暖められるため正確じゃなかったりして使いにくい

気圧計は気圧の上がり下がりで天候の状態(雨とか)を読み取れるらしいのだけど、僕は馬鹿なのであまり使いこなせていない

結局、よく使うのは電子コンパスと高度計くらいなものだ

高度計も誤差が少し出る欠点はあるのだけど、数字を見てしっかりと上がってるのを確認出来るのはモチベーションが上がる

スポンサーリンク

スマートフォンがあれば問題ない、それでも腕時計を身につける理由

今はスマートフォン、携帯電話がとても発展していて腕時計なんか無くても問題なくなってしまった

時計機能は元より、電子コンパスも高度計も備わっている機種は多い

それどころかGPSまで備わっていて目的地まで音声案内してくれるのだから恐れ入る

何時でも何処でも何でもインターネットを使って調べられるスマートフォンに比べれば腕時計の重要性は低い

ちょっと高機能な腕時計を買おうとすると結構するし、それくらいならスマートフォンにお金を掛けるべきなのかもしれない

それも正しいのだろうけど、実際に腕時計を使っていると、腕時計でもスマートフォンでも出来るのならポケットから取り出す、という1アクションが苦痛になっていく、人間とはなんとも面倒くさがりな生き物のだ

これはつまり、出来ることと便利なことは、別ということ

僕はスマートフォンが出始めたときは「それってパソコンやガラケーで出来るじゃん」って思ったりしていた

しかし、いざ使ってみるとスマートフォンというのが、なんとも使い勝手の良い道具だということが分かった

今は一周してスマートフォンの普及で、腕時計の良さというのがわかりづらくなっているのだろう

そんなわけで僕は今、物臭して、寝るとき、食べるとき、お風呂のとき、24時間肌身離さず腕時計つけている

しかしそれでも壊れない、PRO TREK PRWー1000Jは頑丈で良い時計だ

これからも長く使えたら嬉しいな

コメント

タイトルとURLをコピーしました