ミャンマーではエロゲー、ギャルゲーの絵がお菓子(ひまわりの種)のパッケージに何故かよく使われるている

ミャンマーで人気のひまわりの種のお菓子には、なぜかエロゲー、ギャルゲーの萌えてる絵がよく使われてます

ミャンマーに数年ぶりに行ってきたのですが、前回もこれ度々見たんですよね~

使用許可やライセンスのあたりはほぼ間違いなく取ってないでしょうが、なんで萌え系絵柄が使われていて更に人気なんでしょうね

理由とか何か知ってる人がいたら教えて下さい

ミャンマーに今回行って、新しい絵柄も見つけたので、ここに記録として貼りつけておこうかと思います

それにしても古い作品から引用されてますよね~

2000年代前半頃の作品群でしょうかね

キャラクターの出典、名前を併記しておきますが、うろ覚えの記憶から引っ張り出してきて調べたものなので間違ってるかもしれません

そのときは教えてくれると助かります(丸投げ)

スポンサーリンク

Key・Air・霧島佳乃/F&C・Pia♥キャロットへようこそ!!3・木ノ下貴子

この2種類のひまわりの種はとても人気でミャンマーのあちこちの店に置いてます

ミャンマーに前回来た時も何度も見かけました


▲ミャンマーって熱帯にあるし「夏はどこまでも続いていく」かもしれない

どちらも青い子ですね、ミャンマー人の好みとかあるんでしょうか

作品名は出てきたんですが名前は忘却の彼方でした・・・

Key作品でもKanonと比べてAirってなんかあまり記憶に残ってないんですよね・・・僕のなかで

こんな感じでミャンマーのあちこちに陳列されてます

アニメチックな絵は確かに目立つかもしれない

ここの商店の息子、スマートフォンで日本のアニメを見てまして好きなんだそうです

何でもFacebookにミャンマー人のオタク、アニメ好きたちのグループがあるんだそうで、そこにアニメがアップロードされてて見てるとかなんとか教えてくれました(たぶん不法アップロード)

肯定するわけじゃないですが、ミャンマーに正規版の円盤なんて出回ってるんでしょうかね

萌え絵が使われてる謎についても尋ねてみましたが、よく分からないらしいです

インドネシアとかで今までも、食堂で飯を送ってたら日本語が聞こえてきて、日本人がいるのかと思ったらローカルの人がスマホでジャパニメーションを見てるというパターンはありましたね~

あとゴミをゴミ箱に捨てる習慣が薄い国ですが、このパッケージがミャンマーのあちこちに散乱してる様は心にこみ上げてくるものがありますね

ちなみに霧島診療所は東京、国立にありますよ

https://dtman.info/post-5982/

スポンサーリンク

CIRCUS・ダ・カーポ・朝倉 音夢

世界にはばたけ!僕らの曲芸商法!

曲芸商法は滅びぬ!何度でも蘇るさ!

スポンサーリンク

ROOT・顔のない月・倉木 鈴菜&栗原 沙也加

エロアニメの方でお世話になったような覚えが・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました