韓国・釜山のオタクショップ、総合家電量販店のELECTRD MARTに行ってきた

昼間は海東龍宮寺を観光した後に、帰りに新世界百貨店センタムシティに寄り道する

なんでもギネスブックに掲載された「世界最大の百貨店」とのことだ

ホントかよ~、胡散臭いな~百貨店ってところが味噌なの?と思ってショッピングモールの大きさ調べたが、たしかに立派な大きさ

世界最大のショッピングモール一覧 – Wikipedia

293905平方キロメートルなので、日本ではこれより大きいショッピングエリアはないことになる

渡り廊下もあって、建物が繋がっている

自転車で走って、韓国は日本より土地の余裕があるように感じたし、本当なんだろう

内部にはスケート場なんかもあったりして、たしかに立派なのは間違いない

巣鴨・古奈屋のうどん?

知らないなぁ・・・

上を見ると吸い込まれそう

本屋を覗く

韓国での映画放映前なのに君の名はの本が売ってあった

目の前で持っていく人がいた

漫画も店舗入口で売られていて良いポジション、朝鮮語版が多いが

日本語版も売っている

 

ラノベのエリア

SAO(ソードアート・オンライン)はこっちでも人気なのかしら

キックスターターのアイディア商品を売ってるコーナーもあった

これは羨ましいな

ガチャガチャもたくさんある

韓国オリジナル商品というのはなく、日本のものを逆輸入している印象

町中にもガチャガチャ専門店のようなものを見つけたことがある

こちらの国は100円に相当する硬貨がなく、一番高いのが500ウォン(約50円)

そのため入れる硬貨が多くて大変そう

そんな店の一角にはELECTRD MARTとかいう店が

韓国のディスカウントショップemart系列のチェーン店っぽい?

あちこちにある模様

アメコミ風のヒーローをマスコットキャラクターに据えているのだが、ちびっこに大人気

こんな感じにズラッとフィギュが置いてある

アイアンマンとか、ハリーポッター、ロボコップとかのリアル系なものが多いけども

ゲッターとか、マジンガーZとか、右のわからん、テコンVではないよな?

TIGER & BUNNYもあったりする

かなり大きなフィギュアも置いてあって、力が入ってる

と思えば、飲み物も売ってるし節操が無いなぁ

ラジコン体験コーナー

ストツーとか、ギャラガとか懐かしゲームも置いてある

たしか一プレイ500ウォン(50円ほど)

ゲームのラインナップを見ると、閃乱カグラや会います、デッドオアアライブ(表紙が水着)、スパロボとかあって日本製ゲームがわりかし強いイメージ

他、家電とか、パソコンとか、スマホに、カメラとかも扱っている

というわけで、こういうラインナップを見ると日本のソフマップに近いのだろうか

家電量販店も売るものが多角化しているからなぁ・・・

ただ、強烈なマスコットキャラクターで売ってるし、場所も百貨店の中にあるし、客層とか、なんだかおしゃれで、印象としては雑貨屋のヴィレッジヴァンガードのようなものを受けるかな

こうして今年の年末は過ぎていくだなこれが

新年らしいものが全くないなぁ・・・旧暦圏だからね・・・

日時:2016/12/31
総走行距離:

コメント

タイトルとURLをコピーしました