【WordPress】アイキャッチが表示されない不具合

久しぶりに記事を投稿したら何故かアイキャッチが表示されなくなってました

スポンサーリンク

原因を探す

とりあえず、Google Chromeでページを開いて、左クリック

タブから検証を開いて原因を探してみましょうか

たくさんエラーが出てますね

エラー内容を読むとMixed Contentとあります、ブログはHttps化しているのに画像リンクがhttpです、表示されない原因はこれですね

というわけで、どうにかしてアイキャッチ画像へのリンクURLをhttpsに書き換えてあげないといけません

スポンサーリンク

Cloudflareの設定を変更して解決

僕はブログにCDNサービス、Cloudflareを使っているので今回はそれを利用しようと思います

解決方法は他にもいろいろあると思うのですが、私の場合だとこれが1番簡単そうなので

参考:コラム | 楽して常時SSL化対応する方法(リンクの自動書き換え)

余談ですが、ここ数年で一気にSSL化が、無料で出来るようになったりして個人レベルでも進んだ印象ですが、それでも日本のSSL普及率はまだ約76%なんだすね・・・

常時SSL(サイト内の全てのページをhttpsにすること)の必要性が取り沙汰されてから何年も経過し、日本のSSL普及率もかなり上がりました。
Let’s Encryptのサイトに掲載されたMozilla Firefoxテレメトリーデータによると、本記事執筆の2019年9月25日現在、日本のSSL普及率は約76%ですので、2016年の始めに40%程度だったことを考えると相当普及したと言えます。
しかし、いずれ100%になる流れを考えると、残りの24%は多いようにも感じます。数にすると結構ありそうです。 何しろ総務省など官公庁のサイトでも、まだSSL化されていないものがあります。

そういえば僕のブログは以前は非SSLでしたが2017年頃に時間があって、https導入の敷居が下がって(無料で出来るようになってきた)、Google検索エンジンのSEOにもいいということで頑張って導入した思い出があります

私が使ってるレンタルサーバーのミニバード(今のスターサーバー)が無料SSL化のサービスを提供し始めたのは私がSSL化した後でしたっけ、ちなみにロリポップの方が先行して始めてました

そう考えるとまだ数年の話で、放置され気味のサイトだってあるでしょうし、それを考慮すればこんなものなんですね

Cloudflareにはブログを無料でSSL化してくれるサービスといっしょにリンクをhttpsに書き換えてくれる便利な設定があります、それをオンにします

設定を変更して反映されるまで少し待つと無事、アイキャッチが表示されるようになりました。

そういえば以前にWordPressアプリが接続できなくて、いろいろ試した結果どうもAlways Use Https(HTTPSへリダイレクトする機能)が原因だったらしくて、切ったことが一年前にありました(たぶん、そのときWordPressアプリがhttps接続に対応してなかったんだと思っています)

そのときは久しぶりにブログを更新しようとか思ったてたのですが結局、放置してて投稿してなかったんですよね

もしかしてこれをオフにしていたことと、今回、アイキャッチが新規投稿するとhttpにリンクされて表示されなくなっていた原因と何か関係してたのかな

コメント

タイトルとURLをコピーしました