やっぱりSDカードは東芝製だよな!フルハイビジョン撮影に問題なく使えています@東芝 MicroSDXC 64GB 緑パッケージを一年以上使ってみた感想

旅行の際に、イマイチ、SDカードの容量に不安を覚えて、2014年に秋葉原で急遽購入してきたものです

東芝製のMicroSDXCカード64GBです

SDカードは多くのメーカーが出しています

実際、ADATAやKingstonのだいぶ昔買ったカード、水没したりしても故障せず使えてますし、トランセンドは評判を聞くにだいぶ信頼しても良い気はしているのですが、僕はパナソニック・サンディスク・東芝製のものにこだわりをもっています

というのも、この三社はSDカードの規格・開発に関わったメーカーであり、そうそう壊れないだろう、壊れてもここのメーカーの物が壊れるような状況なら仕方ないだろう…と諦めがつく気もするし・・・

といった風に、SDカードの販売会社として、もっとも製品の品質に信頼を寄せている会社だからです

そういう意味では、よく東芝やサンディスク製のものには、安い代わりに製品保証のない海外パッケージのバルク品がありますが、物は考えようかなと

壊れないのなら、製品保証なんていらないのですよ

故障時に新品に商品を取り替えてくれたとしても、失ったデータまでは戻ってきませんから・・・

それに、東芝は国内パッケージだと保証期間5年、トランセンドとか永久保証しているところもありますが、長い保証期間があったとしても、デジモノは製品サイクルが速いですから、保証を受ける頃には陳腐化している可能性も否定しきれません

スポンサーリンク

東芝製MicroSDXC 64GB 緑パッケージの感想

さて、表記を見てみますと

  1. Class10
  2. UHS-I
  3. 読み込み速度最大30MB/S
  4. 防水性能
  5. 耐x線

書かれていますね

僕はメモリーカードの転送速度なぞ気にせずに、容量対価格のコストパフォーマンスだけを気にしてきました

というのも、それほど速度を追求するような使い方をしてこなかったからです

思い返すと、携帯電話やPDA、コンデジくらいかな?

ただ、最近はカメラ持ち歩き、よく撮影するようになるとSDカードの性能の限界、頭打ちというのを感じさせられることがありました

僕は、通称黒芝という東芝の黒いSDHCカード(32GB Class4)を持っているのですが、このSDカードでフルハイビジョン撮影をしようとすると転送速度が間に合わずにエラーが出てしまいます

一眼レフカメラ…私が使っていたのはCanonのエントリー機Kiss x6iというものでraw撮影の連続撮影枚数に大きな制限がある機種で、負担の軽いjpegで連射していましたが、それでも良いSDカードに変えてみると、撮影時にひっかかりがあったんだというのが分かりました

・・・まぁ、連射なんてそうそうしませんがね・・・

この黒芝はネット上で遅いと言われているもので僕も購入時にそれを知っていたのですが、先に書いたような理由からあまり気にせずに買いました

購入後はしばらく、普通に使えるからいいやん~!とか思ってましたが、他のSDカードを買い増したり、連射する機会があったりとかで少しづつ転送速度が気になりだしてくるのです

というわけで、少しづつ転送速度を気しだすようになって買ったのがこのSDXCカード

黒芝は遅い: 日常だけど、質問ある?

・・・あれ?

これって、黒芝と同じカードじゃねーか!とか後から思いましたが、私が持っているものはClass4まで対応のもので転送速度保証がたったの、4MB/Sなのですよ

リンク先にあるのはClass10にUHS-Iまで対応しています

スペック的にはほとんど、私が去年買ったMicroSDXCと同じですね

黒芝と一言でいっても、進化しているのですな~

というわけで、黒芝は遅いとか言っておきながら、また黒芝を手に入れてしまいました

だって、Class10・UHS-I対応で良さそうに思えたんだもの

・・・が、今度はフルハイビジョン撮影は普通にエラーなくできました

連射も僕が元々、持ってたものよりかは良さそうです

とりあえず、不満なく使えています

まぁ、今時、Class4のカード自体、なかなかお目にかかれませんしね・・・いくらなんでも古すぎるということなのでしょう・・・

低価格帯のメモリーカードも、ちゃんと時代に合わせてスペックアップしているんだな・・・とか思いました

古いメモリーなら、ともかく、現行、店頭で販売されているものではフルハイビジョン撮影するくらいなら問題ないということなのでしょう・・・

4Kはわかりませんが・・・

というわけで、自分でも何が書きたかったのかわからなくなってきましたが、とりあえず、今の時代、安いメモリーカードでも性能が上がってきていて、割りと快適に使えるよという話でした

スポンサーリンク

今なら東芝エクセリアシリーズがなんだか良さそう!

最近は、更に東芝はエクセリアシリーズとか言う、転送速度(48MB/S)を売りにしたものが出回ってますけど、これがまた、性能が上がった割にはお値段はほとんど据え置きなようでお得感がありますね

32GBが1000円、64GBが2000円くらいで販売されています

赤・青・紫と販売されていますが、調べてみましたが、どうやらスペック的には同じっぽい?

色違いですかね?

ただ、最近はSDカードアダプタが付かないものも増えてきたのですねぇ・・・

まぁ、カメラくらいでしか使わないからいらない人にはいらないし、コスト削減として理由はわかりますが、ちと残念ですね、使う人は注意しましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました