Picasaウェブアルバムの調子が最近悪い件について。Googleさん!サービス終了しないでおくんなまし!

当ブログは、無料サーバーにて運用しているため

処理能力はもとより、空きスペースもかなり貧弱だ

そのため、もっぱらPicasaウェブアルバムに一度、アップロードしてから引っ張ってくる形をとっているのだが

ここ最近、記事を書こうとしてアクセスすると上記のようなページに飛ばされてしまい、何も出来ないことが増えてきている

ブログで引っ張ってきてる画像やGoogle+のフォトは普通に見ることができる

先月に認証方法が変わったのだが、どうも、それから増えてきているように感じられるのだが、なにか内部で問題でも起きてるんだろうか?

代替手段を考えた時、Flickrを筆頭に、他にもウェブアルバムを提供しているところはあるにはある

だが、インターフェイスの使い勝手や、保蔵容量など総合的に考えると、やはりブログに使うのなら、Picasaがいちばんな様に思える

Picasaの機能は、SNSサービスのGoogle+と共有している

ただ、あくまでプラスのはSNSサービスのものとしてなので、使いづらいんだよな

Googleとしても、Google+に登録すれば、画像アップロードがほぼ無制限になるとかいうドデカイ優遇したり

勝手に、プラスのページには飛ばしたりしてたことがあるので、ウェブアルバムを止めて、Google+に統合したいようなフシがある

まぁ、、機能的には重複しているのはたしかだからね?

とはいえ、ウェブアルバムとしては、やはりPicasaウェブアルバムの方がシンプルでいいんだよな

採算が取れない機能は、ユーザー数が多かろうと切るのはGoogleリーダーのときにもわかってはいるんだが…

このまま、放ったらかしにしないで、ちゃんと治してほしいな?

お願いします!Google様!

コメント

タイトルとURLをコピーしました