基隆~日月潭@台湾(中華民国)・自転車ツーリング旅行記

台湾(中華民国)を自転車で走った際の基隆から高雄までの間の記録

スポンサーリンク

3月27日 再出発

媽祖でいろいろとあったのだけど、すっ飛ばして台湾本島を走り始めた基隆のことから書きます

お世話になった方のお宅を出発

その前に、どこかネジが売ってるところがない?と聞いたらバイクで金物屋に連れて行ってくれました

こんな店、一人じゃあ入りづらいし、型番を探してもらうのも非常に面倒くさいはず、というかまず見つけるのが大変だよ!

お世話になった家の愛犬パピー

いつもプルプルと震えていて、なんかチワワみたいでかわいい

その後、バイクで一緒に基隆郊外まで先導してくれてた!

本当にありがとうございました

幸いにも天気は晴れ

北海道みたいな、綺麗でダイナミックな光景が広がっている、素晴らしい!

台湾島最北端に到着、基隆からそんなに離れていない

台湾島最北端の海

檸檬石花氷とやらが売ってたので飲んで見る、35台湾ドルなり

わざわざ測りなんか置いてあるのか

船の形をした宿がお洒落だな!

偶々、高級中学(高校)の前を通り過ぎたのだが、鉄帽と棒を持った生徒が校門前を見張っていてびっくりした

さすが、未だに徴兵制がある国は違うなぁ

台湾のホームセンター、特力屋をたまたま見つけたので寄ってみる

ネジの種類を調べてみたけど自転車に使えそうな型式はないなぁ・・・

日式の蒸し布ってあるけど、中式は違うんですか・・・?

日本第一とか嬉しいこと言ってくるじゃないの!

前回を見かけたレシートを入れる募金箱

台湾のレシートは宝くじになっているけど、みんな確認しているのか?

レシートが渡される前に店を出たことがあったんだけど、わざわざ追いかけて渡してくれるんだよな

日本にはない、寿司チェーン店、台湾のかな?

この店は中国でも見かけた

求人票があったけど、29000~30000台湾ドル(約12万円)くらいでやっぱり日本の概ね半分くらい給料なのかなと

繁体字は旧字体みたいでかっこいいの

台湾の河川敷に着きましたの

今日はここで寝ます

トイレに行ったら自転車持ち込み可能だったよ!

さすが、自転車先進国

レンタサイクルもありますよ

色んな種類を貸出しているの

対岸の夜景が綺麗

自転車屋も何件もあるの!

台湾夜市を発券

台湾に来たんだから、臭豆腐を食べないとな!

けれど、物価はたしかに倍くらいに上がっているのは悩み物、ぐぬぬぬ、しかし美味い

何が日式なんだろうか・・・日式ってとりあえず着けておけば、良いわけじゃないぞ

おおう、遊戯王とヒカルの碁・・・懐かしいな、露骨なパチもん

アトムの落書きがあった・・・なんで?

戻ってみると公園のあちこちでカラオケ大会が開催されているの

音を気にしないあたりは中華文化圏だよなぁ~

こうして、台湾島走行初日の夜は老けていく・・・

スポンサーリンク

3月28日

おはよう

さぁ、出発です

あちこちに野良犬が居るの~

動物園的なのもあって、やぎがいた

昼飯は60元(約240円)、中国よりは高いけど日本よりは全然安い

スープもちゃんと味がついてるし

以前、台湾に来たとき行きたかった三峡老街に到着

何故か知らんが駄菓子屋風の店が・・・

台湾にも昔はこんな店があちこちにあったのかな?

Re:ゼロとか、暗殺教室とかSAOとかいろいろ

けどたぶん、パチもんだよなぁ

暑いし、安かったのでソフトクリームを買ってみる

お値段は二五元・・・う~ん値段なりの味かな

正直、思ってたより大したことはなかったなぁと思いつつ出発

台北市へ入る

登ったり降りたりの道で疲れる

通りかかったお寺でお祭りやってた

晩御飯です

久しぶりのスパゲティで嬉しい

ファンタが一本も2本も同じ値段なので買ってみた

スポンサーリンク

3月29日

おはようございます

朝食は道沿いで見かけた出店にて購入

最初、蛋餅を食べようとしたんだけど、それはない水前包だけだとのことで、それを二個とミルクティーを頼んで見る

注文して路肩で食べてたら、手伝ってた兄ちゃんが何してるんだと英語でいろいろと聞いてきた

最後は頑張ってけよ!と送ってくれた

そして、もう少し走ったところでゴマ団子を見つけたので購入

なんだろ、中国で何回か食べたときは作ってから時間が経っていて不味かったときもあったけども、ここのごま団子は美味しかった

偶々なのか、国による違いなのか・・・

通り過ぎそうになったところ、見慣れた建物だと思ったらしまむらじゃん!

漢字だとこう書くのかぁ・・・

海に到着です

よくわからないけども、日本・台湾・韓国有効の自転車道らしい

橋の下が生活スペースになっていた

しかし確かに、日向で涼しい!

中国から渡ってきて、いきなり暑い天候&微妙なアップダウンで結構バテる

セブンイレブンももっとあちこちにあるのかなと思ったけど、日本のように町と町の間にまではないっぽい

やっと見つけたセブンイレブンにて遅めの昼ごはん

冷やし中華と黒松沙士が美味しい!

度々、日本と韓国が一緒くたにされているのを見かける

しかしよくよく見ると、ロッテは日本企業だからほとんど日本製じゃん

このCM,テレビで「ごめんね!」って言ってた

お、KENDAじゃん

KENDAもたしか台湾企業だよな

順調に台中に到着

にしても、今日の道は橋がやたらと多いなぁ

こっちにも居たか!タイヤマン!

日が暮れる・・・

日が暮れた後も走り続けて、そして道に迷った・・・

台中市の方に向かうはずがいつのまにか、漁港の方に出てしまっていた・・・

運良く食堂を見つけて注文

お値段は65台湾ドルなり

味噌汁がセルフサービスで置いてあったんだけど、久しぶりに飲んでこれが美味しいのなんの!

ちょっと、日本の味噌汁とは味が違う気がしたけども、何杯もお変わりしてしまった

隣のセブンイレブンでは野犬が入り口に陣取ってたけど誰も気にしない

こういったところは中国っぽいどすなぁ・・・

3月30日

おはよう

なんとなく、台中港のフェリーターミナルに寄り道してみる

船の時間ではないので誰もいない

無料充電サービスがあるあたりは台湾、いいよなぁ

台湾も桜のシーズン

さて、ひとっ走りして台中市内に到着、新鳥日車站へ

ダンボールで出来た店、面白い

内部が繋がっている、隣の台中駅に来てみたんだけど・・・

大戸屋、山崎パン、丸亀製麺、モスバーガー・・・日本企業ばっかりじゃん!

さて、台中駅を出て、山道へ・・・日月潭へ出発だよ~!

中国本土と違って台湾の加水站は飲料水のためのものらしい

道路脇で売っていた紅茶を買ってみる、冷えていて美味しい!

しかも、サービスでなんか麺まで貰った!ありがとうございます

もっときつい坂なのかなぁと思っていたけども、案外緩やかで楽に勧める

南国っぽくなったなぁ

埔里に到着

本当は、もうちょっと日月潭の近くまで進みたかったんだけど今日はここで終えることにする

ビジターセンター横で勝手にテント貼ってたら、なんやかんやシャワーを貸して貰った上にセンター内で寝させてもらうことになった、食べ物まで貰ってしまった!ありがてぇ~

晩御飯

3月31日

おはよう

シャワーと電源さえあれば宿になんか泊まる必要性ってあんまないよなぁ・・・とか思ったり

WIFIはあちこちに台湾は飛んでいますし

暑いので、朝も冷やし中華(涼麺)

登る上る~

飽きたので寄り道してみる

ん?

ん?

諸葛亮孔明のお寺じゃん!

テンション上がりまんね

そんなこんなでようやっと着いた日月潭

とりあえず記念撮影

繁華街があったけどこの空気はあれだよ、箱根だよ、ロープウェイも遊覧船もあるし

世界有数のサイクリングといった具合に宣伝してるけど僕が受けた印象はそんな感じ

まぁ、箱根にはサイクリングロードはないのだけども

緑色の湖

日本の人がデザインした建物らしいです

う~ん、箱根っぽいなぁ

月をモチーフにして活かしてますね

下りはとんでもなく雨でした

夜は麺線とかいう聞いたことが無い料理があったで食べてみる

どうも台湾料理らしいです

なんといいますか、お粥みたいなそうめん?

おいしかったけど、そう何度もリターンしたくなるものでもないな

個人的にはうどんみたいな腰がある麺のほうが好きです

コメント

タイトルとURLをコピーしました