【レビュー】Eagle Creek(イーグルクリーク) アンダーカバーネックウォレットDX【薄く快適なつけ心地のセキュリティポーチ】

Eagle Creekから販売されているセキュリティポーチ、アンダーカバーネックウォレットDXのレビュー

写真左がそれで、右のソロツーリストのセキュリティポートから買い替えた

ソロツーリストのセキュリティポーチはだいぶ昔に買ったので今はもう絶版かな、商品名がわからない、改めて公式サイトを覗いてみたが同一商品を見つけられなかった、バージョンアップして今はもっとよくなってるかもしれない

約二年半ほど使ってボロボロになってきてたのもあるが、気になっていたは肌触り

割と分厚く硬い生地でゴワゴワしていてつけ心地があまり良くなかったんだよね

風呂シャワー時以外、安全のためだいたい24時間使ってるものなので気になっているポイントだったのだ

オーストラリア、ブリスベン空港近くのアウトレットモールを歩いていたときに、たまたまこの商品を見つけて肌触りがよく手頃な値段、Eagle Creekは旅行用グッズをよく売ってる会社として名前を知っていて安心感もあったので買い替えた

パスポートに現金、クレジットカードなど大事なものを入れておくためのセキュリティポーチだから安物も売られてるけどあまりケチりたくもなかった

期待通りに付け心地がよい、以前のソロツーリストのは布地だったけど、ネックウォレットDXはテント生地に使われるような素材で作られていて薄く軽い、だから破けないかやや心配はしてたのだけど一年以上と使ってもそんなんことは起きてない、アウトドアで使われるような生地を使ってるのだとしたら頑丈だろう

ただし、ジッパー部分は半年過ぎたあたりで壊れた、ただネックウォレットDXだけでなく前のソロツーリストも壊れたからな

長く自転車旅行していて思うがジッパーはよくトラブルが起きる、信頼性が低いパーツだ

常に肌身に付けてるから、たぶん汗が原因で金属部が早く劣化するんだろう、サビや固着が起きてくる、塩を含んでるからなー

ジッパーは横に付いていてるのだが(上写真参照)、仕方ないからそこを裁縫して縫って閉じて、代わりにそのポケットの上をナイフで裂いて内部にアクセスできるように改造した

最初からあるマジックテープが蓋の代わりになるのだけど、なんだかむしろ使いやすくなった気もする

ソロツーリストのも破損していたけど、使えなくなったわけではなく仕事したので、そこは日本の会社だし、東急でよく見かけるブランドだしちゃんとしたものは作ってるのかと

あとセキュリティポーチは首掛け式と腹巻き式の2つがあるけど、自転車旅行で使うのには首掛け式の方が良さそうに見える

腹巻き式使ったことないけどは腹を締め付けるで装着することになるのでライディング時、坂道とかで呼吸が苦しくなりそうだ

コメント

タイトルとURLをコピーしました