フィリピンの道路・自転車事情について【自転車ツーリング走行記録】

フィリピンの自転車事情について書きます

スポンサーリンク

道路・交通について

右側交通の国、アジアの中では珍しいアメリカ植民地の国だもんね、今でも、あの超大国の影響は大きそうだな

島国なので、ちょっと走る>フェリーにのって次の島に行く>ちょっと走る

みたいな印象がある

そういう意味で走行するのには向いてない国な印象

都市部や街ならともかく、郊外、それもケソン島やセブ島以外でなら交通量は少ない

人口は多いはずだが、それほど混雑してた印象がないな

そして、そういう場所は信号機も少ない

スポンサーリンク

風景

島国ということで、海岸線沿いの道ばかり・・・というわけでもないけど、やっぱり海の印象は強い

島内内側は山で、街と街を繋ぐ道はジャングルや村を通るけど、町は海沿いにあった気がする

スポンサーリンク

自転車屋について

セブやマニラみたいな都市部なら立派な自転車屋がある

大きな街でもスポーツサイクルを扱ってる店を見かけたことがある

それなり

スポンサーリンク

ガソリンについて

軽油(ディーゼル) 44php 88円ほど

ガソリン 51php 102円ほど

灯油(ケロシン) 54php 108円ほど

1ペソ=約2円

税金法が違うからなんだろうけど、灯油のほうが軽油より日本と違って安いね

まず灯油がガソリンスタンドで売られてる国が珍しい気がするんだよ

フィリピン人は灯油を何に使うんだろう、日本だと暖房に使うイメージだけど熱帯国だしなあ

スポンサーリンク

気候

暑く、そして雨が突然降るスコールが多い印象

フィリピン人にフィリピンの季節ってどうなってるの?って聞いたら、一年中そんなんだよって言ってたかな

コメント

タイトルとURLをコピーしました