地獄坂、中山峠ヒルクライム~定山渓~札幌@東日本ツーリング36日目

留寿都にて6時ころ起床

昨日はインナーテントのみ貼っていたので撤収はすぐに終わる

裏手の公園があるのでせっかくだから水場を借りて、クッカーの水洗い、奥尻島以来してないかな

ブログの記事作成を行ってから8時ころに出発

少しすすむとセイコーマートとセブンイレブンが並んでいた、なんだよ~留寿都(住所上)には食料品店があまりなくても結局このあたりにはたくさんあるってことね

コンビニの向かいには小さそうだけど遊園地があった、ホテルのほうまでモノレールが伸びているのが和やかで良い

ここで食事を購入、北海道きた時から気になっていた焼きそば弁当を買う、東京都民にとってのペヤング的なソウルフードらしい

味はまぁ・・・・普通に美味しいかなぁ、そう飛び抜けて何かが違うわけではない、付属品に中華スープがあるのが嬉しい

お湯はコンビニで簡単に調達できるので一緒に作った

超大盛りの200gを峠越えするからお腹いっぱいに!それと唐揚げ串を一本、あいも変わらずザンギって書いてあったけど

食後は自転車を230号線をすすめ次第に人気のない道に・・・見渡せる山がこれから登るところかと思うと続々するね・・・

峠はなんだかんだで久しぶりかなぁ

恐山や奥尻島でも高いところまでは登ったけども、距離自体はそんななかったし、秋田~宮城で越えた鬼首以来かな、もう何週間も前だ

そして、この中山峠はきつかったね~、頂上は定山渓かと思っていたがのだが、勘違いしていて道の駅望羊中山が最高地点だった、そのあとはひたすら下りだったね

道の駅望羊中山では有名らしいのであげいもを食べた、素朴な芋のあまを味わえて普通においしかったけど、じゃがいもを上げるだけで350円はちょっと高いなと思ったり、けど腹持ち具合はいい食べ物だからむしろコスパはいいの?

なお、道の駅あっさぶでもあげいもはあったね、あっちもメークイーンの生まれ故郷でじゃがいもが名産だったけど、向こうは一個120円

逆にいえば、この辺りでしか見た覚えがなく、北海道らしさがある食べ物だけど、それほどポピュラーでもないのかしら?

その後下って下って、定山渓に、ここはワーキングで昔出てきたよなぁ・・・

もう風呂を北海道きてから一週間以上入ってないわけで、そろそろ入りたい気持ちがあったで観光協会へ・・・あまり安くない入浴料・・・

一番安いところでも600円かぁ・・・まぁ・・・有名な温泉地帯だし入っておこうと、まつの湯というところへ

これがまた、定山渓というか、またこの付近の別なエリアなようで小金湯温泉というところらしいので下って下る、別に札幌への道中にあるからいいんだけども

この温泉は透明気味な湯だが硫黄の匂いはしっかりとしていて、また露天風呂から見える向かいの山と小川の景色がとてもよく、いつまでもだらだら入って行きたくなる良い場所だった

休憩スペースもあるので、一風呂浴びた後はそこでだらだらすることだって出来る・・・まぁ僕は先を急いだけど

ここからまた下って行くと、コンビニがあるなぁと思うと、少しづつ家屋が見え始め、町の景観になっていく、札幌という地方政令都市の外郭だ

道も平坦になったので、漕いで漕いで中山公園を野宿できないかなと見学、東屋があったので雨を凌げそう

その後はすすきのを経由して大通り公園へ・・・

路面電車があり、交通ルールが少し違うので戸惑う

札幌タワーや、時計塔、JR札幌駅を見たりして時間を潰し、20:00頃に札幌で働いている友人と合流、久しぶりに飲み明かしました

食事は北海道来たらぜひとも食べたいと思っていたジンギスカン、美味しゅうございました

日時:2016年8月29日
総走行距離:2208km
費用↓

焼きそば弁当 230円

唐揚げ串 110円

あげいも 350円

入浴料 600円

ジンギスカン 3000円

コメント

タイトルとURLをコピーしました