喜多方にてラーメンとバーガーを食す@東日本ツーリング5日目

朝5時ころに起床

この時期、寝るときは夜中は暑いくらいなのに、朝方は冷える

やっぱりシュラフを布団代わりくらいには被っておいたほうがいいのかもなぁ

5時半ころには隣にテントを貼っていたツーリストは去っていったようでバイクの音がした

おいらは起床してからダラダラと猪苗代から米沢へと抜けるルートを調べてみる

まず、猪苗代からすぐ北、米沢へと直線に抜けるなんとか二号線ルート

ここ、等高線を見てみたら1700mほどもあるようでえらい激坂・・・というか、はい無理です

念のため、他の自転車乗りが通った記録はないかネット検索をかけるがみつからず

昨日、猪苗代に抜けた時のようにマイナーなルートなのかもしれない

もう少し西に目をやって喜多方にやると、121号線があるっぽい

こっちは度々、自転車乗りが通っている模様、ならいけないことはない・・・はず

少し遠回りになるが、昨日みたいな坂は勘弁願いたいので喜多方経由で行くことを決める

他、ブログ記事を書いたり昨日の余り物を食べたりとダラダラしていたら8時ころ出発

なお、隣の家族はとっくに起きて、湖で遊んでいましたとさ、おいらより元気だわ?

猪苗代湖も西ルートのほうが短いのだが、坂がありそうなので、やっぱり東を行く

何よりこっちのほうが湖を間近で見れるっぽいのだ

綺麗だった

ついでに猪苗代駅にも立ち寄り、ひと休憩

野口英世ゆかりの駅舎らしく押していた

西へ西へと進み

昨日の苦労を労うかのような下り坂が続く

速度が出すぎてちょっと怖いです

磐梯にて道の駅を発見したので立ち寄り

だが特に面白い特産物はなし

磐梯(ばんだい)なので、バンダイと提携してガンダムが飾ってあったくらいか

お昼は喜多方ラーメンを食べたかったのだけど、喜多方駅までまだまだあるらしいので、どらやきを買い食い

30%ビキしていたからだけども、

一応、地元のお菓子です

キャラメルと抹茶でおいらてきには抹茶がおすすめ

しばらく休憩したところで喜多方へ向かう

何故かカインズホームと幸楽が多かった

お昼・・・といってもちょっと遅めなのだけど食べログでしらべて評判の良かったなまえ食堂へ・・・

ちょっと奮発してチャーシュー麺、それの手打ち極太麺にした、670円なり、安い

なんでもえらい人気店で並ばないと入れないそうだが、平日の時間がずれていたのですんなりと入れた

ちょっとスープが薄味かなぁと思ったけど、美味しかったです

僕の喜多方ラーメンのイメージって例のチェーン店のイメージでチャーシューがたくさんの買ってるイメージなのだけどそんことなかった

喜多方駅を見学してから街の目抜き通りを走る

ラーメン神社へ

なんとも観光客用に作りましたよといった体で、まぁ観光案内所みたいな場所だなと思った

少しとなりになちゃんとした観光案内所があるけども

ほとんど走り終えていて言われてから気づいたのだけども、ここ蔵の街としても売り出しているそうで今、通ってきたところも蔵の町並みのある道だったのだそうだ・・・ぇー

このラーメン神社も蔵を改装して作ったのだそうで・・・表に行ってみるとまぁたしかに蔵だった!

なんでも、このラーメン神社は昔、大火災があったときも免れた歴史ある蔵なのだそうだ、今はラーメン神社だけど

中は喜多方ラーメンについての資料館にもなっていて、なぜ喜多方ラーメンが三大ラーメンと呼ばれるようになったのかについての歴史や、住民数に対してのラーメン店の数が日本一なこと

7時から営業しているラーメン店もあって、朝からラーメンを食べる朝ラーという文化があることが説明されていた

とりあえず喜多方の人がラーメン大好きなのはわかった

ラーメン神社を出て、二件となりに目をやると酒蔵があった

表には見学無料の文字、せっかくだから入ってみる

この手の蔵見学ってやつは商品を買わせるたあって、最後に売り込みをしてくるわけで、場所によってはしつこいところもあるのだけど、驚くことにまったくのフリー

誰もいねぇ・・・

ほんとにここ入っていいの?と思ったけどお、他に一人だけ先に入ってた人がいたので安心して入っていく

なんだか、この静寂な空気がいいね、落ち着く

なんと日本酒の試飲もフリーダム、ご自由に、おいおいこれじゃあおいらが自転車で来て無かったらガブガブ一本飲んじゃってますよ?

なお、試飲にでているので一番高いのは一本2000円だった

なんとなく、喜多方を楽しんだ私は当初の予定通りに121号線へ・・・

しかし問題は時間よ

米沢までの距離を見ると40km以上ある、しかも坂付き

一方時刻は15時を過ぎていて、日没まで3時間ちょいしかない

これが平坦な道や人気のあるところならいいのだが山中なので、下手すりゃ、峠のまっただなかで夜を明かさないといけない、それは勘弁願いたいなぁ?

とはいえ、喜多方の北のこのあたり、周りを見渡しても田んぼしなかいぞ?と思いつつ、道の駅で検索をかけたら、峠に入る少し前にあったー!

これぞ天啓か!と思い、こんばんはここで過ごして、朝早くに峠アタックをする予定を立てて、道の駅へ行き先変更

道の駅の自体はこじんまりしていて、大したものはないのだが、なんと温泉が隣りにあった!

さすがに4日間、雨に濡れない、虫にされたり、汗だくになったり・・・としていたので、ここいらで一度お風呂に入りたかった

しかも値段は500円なのだが、17時からは300円と値頃感もあってよかった

久しぶりのお風呂は生き返ります

地方のテレビ番組って旅行中見ると面白いよね、名産品や観光地もいいけど、こういったのもなにげに地方の楽しみ方だよな?とか思った

こういったところの飯って割高なイメージだけど、意外と安く、ラーメンバーガーが売っていたのでついつい買ってしまった、値段は350円なり

それに短い僕の今までの旅を振り返ると暗くなるギリギリ、もはや暗くなってから寝場所を探すことが多かったが、やはり暗くなる前に寝場所を決めてゆっくりしたいよなぁ?と、今その温泉でブログを書いていて思います

よくよく考えなくても、日中寄り道してばかりでかなりゆっくりしている気もするけどね

そういえば前回、早い時間に寝場所を決めたのも、3日前、雨の日に道の駅を見つけた17時過ぎだったかな、うん道の駅は素晴らしいね

というわけで、これからそばのセブンイレブンでつまみを買って晩酌してから寝ようかと思います

 

RIMG0918 - 喜多方にてラーメンとバーガーを食す@東日本ツーリング5日目RIMG0919 - 喜多方にてラーメンとバーガーを食す@東日本ツーリング5日目DSCF9065 - 喜多方にてラーメンとバーガーを食す@東日本ツーリング5日目DSCF9067 - 喜多方にてラーメンとバーガーを食す@東日本ツーリング5日目DSCF9068 - 喜多方にてラーメンとバーガーを食す@東日本ツーリング5日目DSCF9510 - 喜多方にてラーメンとバーガーを食す@東日本ツーリング5日目DSCF9512 - 喜多方にてラーメンとバーガーを食す@東日本ツーリング5日目DSCF9515 - 喜多方にてラーメンとバーガーを食す@東日本ツーリング5日目DSCF9518 - 喜多方にてラーメンとバーガーを食す@東日本ツーリング5日目DSCF9519 - 喜多方にてラーメンとバーガーを食す@東日本ツーリング5日目DSCF9520 - 喜多方にてラーメンとバーガーを食す@東日本ツーリング5日目DSCF9523 - 喜多方にてラーメンとバーガーを食す@東日本ツーリング5日目DSCF9524 - 喜多方にてラーメンとバーガーを食す@東日本ツーリング5日目DSCF9539 - 喜多方にてラーメンとバーガーを食す@東日本ツーリング5日目DSCF9541 - 喜多方にてラーメンとバーガーを食す@東日本ツーリング5日目DSCF9545 - 喜多方にてラーメンとバーガーを食す@東日本ツーリング5日目DSCF9558 - 喜多方にてラーメンとバーガーを食す@東日本ツーリング5日目DSCF9562 - 喜多方にてラーメンとバーガーを食す@東日本ツーリング5日目DSCF9567 - 喜多方にてラーメンとバーガーを食す@東日本ツーリング5日目DSCF9568 - 喜多方にてラーメンとバーガーを食す@東日本ツーリング5日目DSCF9569 - 喜多方にてラーメンとバーガーを食す@東日本ツーリング5日目DSCF9570 - 喜多方にてラーメンとバーガーを食す@東日本ツーリング5日目DSCF9573 - 喜多方にてラーメンとバーガーを食す@東日本ツーリング5日目

 

2016/7/29

走行距離 348kmくらい?

どら焼きx2 230円

喜多方ラーメン 650円

温泉 300円

ラーメンバーガー 350円

つまみ(唐揚げ棒他) 450円

ビール 180円

コメント

タイトルとURLをコピーしました