池袋脱法ハーブ車暴走事件の事故現場の現在

去年、2014年6月24日に池袋で脱法ハーブを使用していた人間が車を暴走させ歩道に突っ込み、一人が死ぬ事件がありました

その事故後まもないときの写真です

事故後はしばらく、あそこには、花束などのお供え物がありましたが

既にもう、一年以上が経過した今は、ただの歩道になっています

私も、数ヶ月ほどは歩くたびに思い出していましたが、今、写真を漁っていたら出てきたのを見て、久しぶりに思い出しました

日常の忙しさに謀殺される毎日です、これも生きている人間の特権なのでしょう・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました