世界遺産登録の8日前に、富岡製糸場に行ってきたよ! 富岡製糸場→寄り道しながら駅まで

 

 

 

駅の周辺はあまり店がないです…
これから発展するのでしょうか…

 

レトロ感が…

観光案内所は2つあります

といっても、向こうと違って休憩所みたいところ…かなぁ

食堂の昭和臭さも凄いです

今回行ってみて、思ったのは、富岡製糸場が今回、世界遺産に選ばれたのは、住民の努力が大きいのかなぁ…って気がします
前々から、観光した人がよく言っていたように思えますが
つまらなくないけど、凄いぞ!って迫力もない

世界遺産!ってネームバリューにはちと負けている印象を覚える観光名所だなぁ…と
もちろん、これは素人考えで、知識人な方らには相応しい理由があったんでしょうけど
…都内から日帰りできる世界遺産…としての立地はおいしいですね
ただ、あまり観光地化されてない素朴な町並みや
往時を知る地元の有志の方が、無料でガイドツアーを行っていたりと…印象はとても良かったです

別に富岡製糸場だけでなく、関連した建物は工場外にもあるみたいで…
ここも、昔は蚕の保存場だったみたいです
まぁ、世界遺産でもなんでもないですけど

町役場

 

駅舎が立派ですけど、それに合わせてか張り切って、駅前も工事しちゃってます
ストリートビューで観る2012年時の駅前って、ホントただの田舎の駅なんですよねぇ…

駅前の児童館
近所のおばさんらしき人らが世間話に花を咲かせていました

軽食も取れます、お値段もやっぱりリーズナブル

テレビに出たこともある肉屋さんだそうです
フライドポテトや、からあげとか…
食べ歩きができるように売っていて
学校帰りの高校生が買い食いしていました

コロッケとフライドポテトを頼んだのですが…、ポテトがないってんで、コロッケだけ頼んだら、なんかやたらとスクリューポテトがあるからそれにしろと薦められました…
いや、コロッケだけでいいから、と訂正したら、嫌?な顔された…

さて、腹ごしらえもしたし帰ることにします

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました