auブックパスについて評価してみる。イチバンの問題点は電子書籍サービスのクセしてau端末以外からアクセスが不可能なことじゃないかと。docomoはその点は少しは賢い

年末のMNP時に、条件としてブックパスを紐付けられたので少し使った感想のメモ

無料期間って14日だけなんですね…しまった…また無駄な契約延長をしてしまったぞ…

スポンサーリンク

auブックパスの概要について

   SnapCrab_NoName_2015-1-14_22-9-22_No-00.jpg

 

とりあえずサービス内容はこちら

読み放題とはいえ、月額562円はちと高めかな料金設定かなと感じます

冊数の方は数字だけじゃあよくわかりませんね

読み放題プランで読める本について

それでは、読み放題プランで読める本を見てみましょうか

こちら、ジャンル:少年漫画を人気順に並べたもの

SnapCrab_NoName_2015-1-14_22-10-6_No-00.jpg

…手塚治虫漫画しかねぇじゃねぇか!

いや、面白いですよね!手塚治虫

僕の好きな、アドルフに告ぐもありました

さすが、漫画の神様

ただ、金額的な価値としては古い漫画しかないなぁ!というのが正直な所

次は青年まんがジャンル

SnapCrab_NoName_2015-1-14_22-10-28_No-00.jpg

う~んこの微妙さ…

いや、面白い漫画も混ざってますが、やっぱり古いというか、聞いたことないような漫画も

続いてライトノベルジャンル

SnapCrab_NoName_2015-1-14_22-20-8_No-00.jpg

…ライトノベルであることすら放棄したか…

 

SnapCrab_NoName_2015-1-14_22-11-39_No-00.jpg

いちおう、有料コンテンツとしてはね

現在放映中のラノベ作品(聖剣使いの禁呪詠唱)とかもあるんだけどね

そもそもブックパスの欠点として、利用条件がauスマートフォンだとか、auのネット回線契約が必要だとかということだよね!

別に値段設定が安くないくせに、auから乗り換えたら読めない電子書籍ってどーよ!

同様のキャリアサービスとして、docomoがdブックとかやってるけど、アッチのほうは契約回線や端末を縛ってないだけまだマシだよね、使えるかどうかはともかく

まぁ、雑誌をよく読む人らにはdマガジンについてはなかなか好評なようだが

Amazon目指すとか言い出した時は、どうしたもんかとおもったが、一応あれについては頑張ったっぽい

結論

手塚治虫作品を一気読みしたくなければ、必要性なし

もうこれ、端末契約時にオプション料金を取るためだけのサービスだろ

コメント

タイトルとURLをコピーしました