タイ・Samnak Khamからマレーシア・Bukit Kayu Hitamへ国境を越えたときの記録です

タイ・Samnak Khamからマレーシア・Bukit Kayu Hitamへ国境を越えたときの記録です

広告
adsense336x280

出国・・・その前に両替

DSCF2118[3]_thumb

ハート・ヤイから国境Samnak Khamを目指す、道中でKrungthai銀行を見かける

クアラルンプールやシンガポールあたりの私設両替所の方がレートは良いのかもしれないが残ったタイバーツが少額だったのでさっさと面倒な両替を済ませておくことにした、レートもそんなに悪くなかったと思う

なお、Samnak Khamの国境すぐ横にもバンコク銀行があったので街に着いてからでも両替出来た

タイ・Samnak Khamからマレーシア・Bukit Kayu Hitamへ国境を越える

DSCF2124[3]_thumb

Samnak Khamの街に到着、何故か街が近くなるとタイらしくなく道路舗装が悪くなった

トラックがずーっと路駐されている

DSCF2123[3]_thumb

道路横を見るとヤギがいた、なんか廃屋も多かったような気がする

DSCF2125[3]_thumb

国境の街だけあってタイバーツとマレーシア・リンギットが併用出来るところもあるようだ

DSCF2126[3]_thumb

標識には中国語が併記されていた、簡体字ではなく繁体字で書かれていた

ソンクラーからこっち中国文化を強く感じる、歴史的に見ても昔から華僑が多いそうで中国人が支配していたこともあったそうだ

またムスリム教徒もこの地域は多く国境を超える前からマレーシアと共通点を見出すことが出来る

DSCF2130[3]_thumb

ここから先が国境

DSCF2134[3]_thumb

これがイミグレーションオフィス、豪華、出国手続きをする

トイレはあったが有料だった、両替して手持ちがほとんどなかったので残ったコインを全部渡してお願いしたら、タダで使わせてくれました・・・

DSCF2133[3]_thumb

イミグレーションオフィス内では野良犬がお昼寝していた・・・外は暑いからね・・・

ホントは写真取っちゃ駄目な場所なんだけど、びっくりしてついつい撮ってしまった

いやぁ・・・タイですわぁ・・・

DSCF2141[3]_thumb

無事手続きを終え、マレーシアに向かっていると猿が何匹も居た、なんだこの国境・・・

万一、猿に物を盗まれて国境超えられたら完全犯罪である

DSCF2144[3]_thumb

国境の間には免税店らしき大きな建物があった、先を急ぎたかったので行かなかったけども

DSCF2150[3]_thumb

マレーシア側国境

DSCF2147[3]_thumb

どこで入国手続きすればよいか分からず、付近の職員に聞いたらこのトイレの奥だとさー

DSCF2148[3]_thumb

自動販売機が置いてあったので値段をみたら缶コーラが2RM(55円ほど)、タイよりはやっぱりちょっと高いかな

てっきりタイのほうが豊かかと思ってんだけど、マレーシアの方がGDPは高いらしい

けど、町並みは古臭くてなんかイケてないんだよなぁ~マレーシアって

DSCF2151[3]_thumb

入国手続きを終えて無事に入国、僕の格好を見て自転車旅行か?と質問された

タイ~マレーシア~シンガポールのマレー半島縦断は有名な自転車ツーリングルートらしいんで多いだろうなぁ

DSCF2155[3]_thumb

マレーシア側国境には街なかった

DSCF2154[3]_thumb

タイと比べればイケてない、スーパーマーケットのようなものがぽつねんとあるのみだった

DSCF2157[3]_thumb

緑と畑が続くのみ

DSCF7003[3]_thumb

牛注意ですか~

DSCF7004[3]_thumb

ベトナムにもあったバイク専用のUターン道路

DSCF2158[3]_thumb

イスラム教圏的な広告

顔を隠さなければならないイスラム教徒のために目元を美しく見せる化粧品・・・ってそれってどうなの?

DSCF2162[3]_thumb

初マレー料理!・・・だったのだが、なんかインド料理のナンとカレーっぽい、店員もインドっぽい顔つきだったし

DSCF2161[3]_thumb

マレーシアにもセブンイレブンがある!

お陰で安心して旅行ができそうです

広告
adsense336x280
adsense336x280
広告