allo, toi, toi読みました

長谷作品の中でも楽園に似ています
ただ、この人は今まで知ってる作品のなかじゃ暗いジメジメしたところにも光がある作品だったわけですが黒いです黒、とても
個人的には長谷作品の中では一番好き
このまま未収録作品になるだろうから4月号は大事とっておくことにします

S-Fマガジン 2010年 04月号 [雑誌]/著者不明
¥940
Amazon.co.jp

コメント

タイトルとURLをコピーしました