アニメ感想文:ガールズパンツァー@意外にも王道で熱いストーリーだったわ

人気があるのは知ってはいたが、私は近年、流行ったストパンやISも性に合わなかったし
とりあえず、当時、1話だけで切った作品だ
組み合わせが、戦車、と少し違うだけで、また同じようなイロモノだと思ったのだ
だが、今見てきて考えを改める
出奔した娘と姉との対決
母校を守るための戦い
生徒たちの成長
たしかに、素材は戦車と変わっているが…
イロモノどころではなく、こいつ超王道作品でござった
燃えに萌えていた
大洗の町の人々にも愛される理由がよくわかった
そのあたり、今やっている、のうりんと方向性が大きく違うが…あれはどうなっていくかな?
主観視点を交えながらの、戦闘シーンは迫力があり、展開も山あり谷あり、熱い
戦車という乗り物を一括りに覚えていたが、それぞれ個性あり、またなんとゆうか、あの泥臭い戦い方が格好いい
出てくるのは、実在する兵器なので、また、無駄なヲタ知識が増えたような満足感も味わえる
砲塔が回転しない戦車が存在するなんてことすら知らなかった
私は軍事に関してはまったく疎いので戦車に乗るのには、あんな大人数必要だということだって、知らなかった
妙にキャラが立ちすぎてると思ったが、視聴者に一発で覚えてもらうための配慮だったというのが、全部見終えて分かるなぁ
巡礼作品としても、大洗町の出処は少ないが、市街戦、戦車が走る町並みは非常に絵になって印象に残る
おいらも、今度、大洗に行ってみたい

コメント

タイトルとURLをコピーしました