戦場のピアニスト

時代、戦争、民族、国、イデオロギー…いろいろな名称の大きな流れ
その中を漂い生き抜く主人公
理由も分からずに目の前で仲間が殺され、最後に残ったのは廃墟でした
何が正しく、何が間違っていて、どうしてこうなってしまったのか…
ひとつ確実に言えるのはとても怖いということです
史実の重さをひしひしと感じます

コメント

タイトルとURLをコピーしました