【聖地巡礼】凍京[email protected]池袋 荒れ果てているのは消滅可能性都市だからかもしれない

そんなわけで、ニトロプラスの凍京NECROの舞台探訪記事をしばらく、小分けにして書きますね

まぁ、結構、突貫記事ですけどね

にしても、我ながらニトロプラスが好きだよなぁとか思います

気がついたら、あちこちと聖地巡礼してますね

【聖地巡礼】アザナエル@地図付/秋葉原/東京ビッグサイト
ニトロプラスから販売されたゲーム・アザナエルは東京・秋葉原と東京ビッグサイトが舞台になっています舞台探訪してきましたので、そのときのことを記事にあげようかと思います第一宇宙速度ことすーぱーそに子との関わりがあるアザナエルです...

とか

【聖地巡礼】スマガ【宮城(仙台/八木山動物公園/八木山ベニーランド/飛呂彦通り/定食の佐々久/商店街)@地図付】
ニトロプラスのゲーム、スマガの聖地巡礼のため仙台に行ってきましたそのときのことをまとめて見ようと思います久しぶりに記事を見直したら画像を貼り付けるのに使っていたウェブアルバムサービスのPicasa終了に伴い、写真が酷いことに...

とか

聖地巡礼:装甲悪鬼村正@鎌倉編(鶴岡八幡宮・建長寺・円応寺・鎌倉駅・鎌倉大仏・江ノ島) おまけ:山海堂ポスター・ワンダーフェスティバル2010フィギュア展示
【聖地巡礼】装甲悪鬼村正@鎌倉編(鶴岡八幡宮・建長寺・円応寺・鎌倉駅・鎌倉大仏・江ノ島)おまけ:山海堂ポスター・ワンダーフェスティバル2010フィギュア展示
装甲悪鬼村正の主な舞台は鎌倉ですニトロプラスは有名なメーカーなので、誰かが先に聖地巡礼してそうですけど、どうもまだ誰もしてないみたいですね善悪相殺、鬼に逢うては鬼を斬り、仏に逢うては仏を斬るニトロプラス20周年作品に...

とか

【聖地巡礼】がっこうぐらし@東京(錦糸町)戦犯ニトロプラスの輝かしい犯歴の軌跡をリストにまとめてみた
この間、練馬駅の探訪をしてきましたが、4話も何処か特定出来ましたので、これも何かの縁、せっかくだからとなんとなく探訪してきました学校生活がメインらしい作品なので、今後はどこか外は出てこないかなと思ってたんですが、次回も課外活動がメイ...

とか

そういえば、一般対象版(全年齢版?)とやらが販売になるみたいですね、販売機種はWindowsです

『凍京NECRO<トウキョウ・ネクロ>』一般対象版発売決定!|ニトロプラス Nitroplus

KanonとかAIRとか、昔からときおり全年齢版が販売されますけど、個人的にはエロゲーでいいじゃん!とか思いますが、何気に一定の需要ってあるみたいなんですよね

それより、コンシューマ機で販売してくれませんから、いや、今はコンシューマ機も死んでるからなぁ・・・(カオスチャイルドを見つつ)

さて、まずは手始めに、マイホームタウンの池袋から

2199年の池袋は作中だとマラッカギャングとネクロマンサーが多いため治安悪く、パイプも少なくエネルギー不足の土地・・・と今の繁華街が無くなってしまい荒廃している設定ですね

この辺りの設定は、豊島区は2014年5月8日、消滅可能性都市(将来、人口減少により消える可能性のある自治体のこと)に東京都23区内で唯一指定され話題を呼びました

もしかしたら、その辺りの、あまり先行きのよろしくないイメージをモチーフにして、こんな設定の地域になっているのかもしれませんね

それではなぜ消滅の危機だと名指しされたのか。区の企画課では「不明です」と答えた。ただし可能性があるとすれば、今回の研究発表の起点になったのは2010年の国勢調査であり、この頃は人口が減少していた時期だった、という。池袋に外国人が急に増え、治安が心配だとか、池袋周辺は不良行為少年たちのたまり場だと騒がれ、池袋を舞台に抗争が繰り広げられる小説やドラマ、マンガやアニメも多く発表されていた。区の評判はあまりよくなかったのだ。

「豊島区消滅する説」に区や区民が激怒 人口も増え、人気は都内トップ級で「ありえない」 : J-CASTニュース

なんだ、消滅可能性都市の原因は、デュラララだったのか!

スポンサーリンク

池袋

池袋サンシャインシティ(池袋CPC)

外観

オタクには言わずと知れた、乙女ロードから池袋サンシャインシティを眺める構図ですね

豪華3枚ぶち抜きの背景画です

上はパイプにより大きく外観が変わってしまっていますが、下の背景画だと忠実に再現されているのが分かりますね

噴水広場

ミルグラムとの初戦闘の地ですね

残念ながら、探訪時、噴水広場は工事中でした

工事後に大きく外観が変わってなければいいんですけど・・・

あさってみたら、昔、適当に撮った噴水広場の写真がありましたので貼り付けときます

う?ん、こうやって見るとあんまり似てないかもね

けど、噴水があるという一致点からここだと思います

そのうち再探訪するかも

通路

ここなのかな?

一応、貼り付けときますね

階段

似ていない、創作の可能性高し

サンシャイン水族館

ここにも、恐らく、背景画があると思われるのだが、お金がかかるため未探訪

入場料2000円高いのぉ!貧乏人には厳しい額

倍の4000円払えば、年間パスポートになるらしいです、最近多いよね、こういった手法をしてるところ

なんとか、安く入れないかと模索中

そのうち、探訪・・・するかどうか現在、不明

スポンサーリンク

サンシャイン60通り

一つとなりが、サンシャイン通り・・・なにコレ、紛らわしいわぁ

ここは、わりかし、面影が残っている地域なように思えます(ほかと比べて)

マラッカギャングの抗争によるため、荒廃して開発が進んでないのかもしれませんね

コメント

タイトルとURLをコピーしました