【聖地巡礼】サクラノ詩@地図付/千葉(海浜幕張駅周辺)サクラノ刻は既に販売されてるのさ、俺達の心の中でな!

(……きこえますか… 読者の…みなさん…

… 私は過去から… あなたの… 心に… 直接… 呼びかけています…

…サクラノ刻は… まだ… 販売されてないでしょう…

…あなたが… することは… ゲームは出さないが… 先行販売しているグッズを… 購入することです…

… ケロQ/枕と… SCA自を… 買い支えるのです… 買い支える… のです…)

サクラノ詩の舞台探訪を千葉、海浜幕張へしてきましたので、そのときのことを記事にしてみます

サクラノ詩は良い作品でしたよね、2015年の聖地巡礼はこの作品を最後にして締めくくらせていただきました

ちょうど年末、12月28日に開催されていた電気外祭りではメーカーのケロQ/枕ブースが出展していたようですが、ガン無視してまったく貢献せずに海浜幕張駅へと行って来ました

どうも、そのときのケロQ/枕ブースはかなりの阿鼻叫喚だったらしいです・・・

舞台探訪という作品へ対する愛情表現は製作者サイドに、基本的にお金を落とさないよなぁ・・・と思います(町おこしでコラボしてイベント化するとかなら別でしょうが)

スタッフ側には「舞台探訪してお金を使うならグッズ何か買ってこっちにお金落として!」みたいな思いもあるんでしょうかね

サクラノ詩で私が把握している背景が出てくる地域は2つあります

西関東側の東京西部(国立市/谷保駅)と、東関東側び千葉(海浜幕張駅周辺)です

当記事では後者ついて以下で紹介させていただきます

▼もうひとつの東京西部の記事はこちら▼

聖地巡礼記:サクラノ詩@国立市(谷保駅) おまけ:飲み屋街を探せ!探訪・考察、あえて言うなら吉祥寺が一番一致するかも
【聖地巡礼】サクラノ詩@地図付/東京(国立市/谷保駅)おまけ:飲み屋街を探せ!探訪・考察、あえて言うなら吉祥寺が一番一致するかも
サクラノ詩は他にも、未発見の探訪スポットがあるような気はしますが、これ以上は残念ながら、わかりませんので今回にて、一応終了となります 今後、どこかわかったら、また探訪したいですね~ 今までのパターンからいって、恐らく関東のどこか...
サクラノ詩
「サクラノ詩」の記事一覧です。
スポンサーリンク

三井アウトレットパーク幕張

以前は背景画と同じだったようなのですが、残念ながら今は工事がなされて、大きく外観が変わってしまいました

「三井アウトレットパーク 幕張」第3期開発計画決定(2014年7月11日)

今でも左端と右端の方になごりは残っていますが大きく違ってしまってますね・・・

ロゴもほぼそのまんま流用されてます

なお、パーク内の景観は背景画とまったく違っていました

周囲の施設も探してみましたが、一致するところはなく、恐らく全く別なところなのかもしれません

工事前の写真(追記:2016年2月7日)

工事前の頃の写真を見つけましたので、参考までに貼り付けておきます

アングルは違いますが、上の現在の姿よりも、モデルにされていることがわかりやすい画像かと思います

IMG_0212 / myna_bird

スポンサーリンク

JR京葉線車内

作中で出てきた情報から、個人的には千葉県が舞台になってるのではないかと予想しています

ただ、京葉線の車内は、ところどころ、背景画と違いがありますね

コミック版の販売日が流石の2006年だぜ!

続編のサクラノ刻 櫻の森の下を歩むいつ出るのマダー(チンチン

スポンサーリンク

地図

コメント

タイトルとURLをコピーしました