IP電話(My050)で海外から日本へ電話すると不安定な通話、パケットロス100%状態のトラブルと解決方法

IP電話(My050)にてインドから日本に電話を掛ける必要があってしたのですが通話が不安定

最初の数十秒ほど普通に電話出来るときもあれば、そもそもまったく繋がらないときもある。

繋いでいる回線が悪いのかと最初は思ったのですがスピードテストをしても通信状況は良好で、ん?となった

スポンサーリンク

VPN回線を経由したら問題なく通話できたよ

一度通話を始めてから繋がらなくなったときはパケットロス100%状態になります、つまり回線状況が良くないという指標だと思うのですが待っても回復せず・・・

しかも、通話が出来ないのに回線は繋がっている状態で、通話料金はどんどん引かれていくんですよねー、理不尽

そういう意味でも、料金を引くことができてる=通信が繋がっているはずなんですよね

時間をおいたりなど、いろいろ試してみたのですが、結論としてはVPN回線を経由したら普通に通話出来るようになりました

使ったVPN回線はLanternというもので、アプリから簡単につなぐことが出来ます

ランタン-すべての人に開かれたインターネット

他にも有名所のVPNサービス、、TunnelBearを試してみましたが、これはダメでした。

スポンサーリンク

どうして繋がらないかの推測

私の推測なのですがMy050は運営会社がブラステルという海外展開もしているところです。

理由はわかりませんがインドの通信会社、この場合はAirtelという会社が提供しているSIMカードからだったのですが・・・そこがIP通話に通信制限を掛けてるのではないでしょうか

変なメカニズムですけど、完全シャットアウトではなく、繋げない、または繋いでもすぐ接続を切るといった制限を・・・

ちなみに楽天が提供しているSmarttalkは普通に繋がりました

この通信制限をVPN回線を経由することで回避できるのだと思うのですけど、有名所のTunnelBearだとまた何故かここで通信制限が設けられていて使えないと・・・

一方、Lanternはややマイナーなサービスなので回避できてるのかもしれません

スポンサーリンク

まとめ

ちなみに中国国内ですと、海外のインターネット、Google、Facebook、Twitterとかに接続できない金盾というのがあってこれを回避するのにもVPNが必要ですが、そのときもTunnelBearはダメでLanternは繋げられました

Lanternはあまり有名じゃないと思いますが、良いVPNサービスだと感じています

そういえば、オーストラリア行ったときもIP電話が繋がらないWifiがありましたね・・・

あのときもVPNを通せば繋げれたのでしょうか・・・

海外に行ったりなど何処かで使いそうな機会がある人は、とりあえずインストールしておくのも良いのではないでしょうか

コメント

タイトルとURLをコピーしました