巡礼地まで時間がない人が巡礼する方法を考えてみる

旅行について疎いので、ざっと調べた巡礼費する方法をメモ書きしてみる
前提条件として
・東京23区在住
・車なし
になっておるのでほとんどの人には関係ない雑記ですんでよまなくていいですよ
1.高速バス
時間はかかるが交通網が広いの
近場、遠場どっちにも向いてる気がします
楽天トラベルで探すとよさそう
・メリット
最安(交通費用もさることながら宿泊費がうくことも)
交通網が広いので巡礼地の近くまで行ける
・デメリット
体力がいる(ただし3列シート等いいバスに乗るなど、お金を少し賭けたり工夫で補えるかもしれない)
時間がかかる(が工夫次第で効率良く使えるこも、前日の夜にでて移動時間は睡眠にあて、早朝着等)
本州以外は厳しい
2.新幹線
交通網はバスには負け、スピードは飛行機にまさる
が近場なら目的地の最寄り駅→バス、レンタカー利用は最速だと思う
東日本ならえきねっと又はお得なチケット、西なら東海ツアーズがいいらしい

・メリット
近場への巡礼に向いてる(本数も多いので日帰りもできる)
相場変動がない
デメリット
・安いかというとそうでもない
3.飛行機
飛行場に行くまで時間がかかる、乗るまで時間がかかる、ついてから目的地に行くまで時間がかかると不便
ただ、移動速度は最速
http://www.ne.jp/asahi/category/info/airticket/
安い航空券を手に入れるための方法は複雑なんで、ここのチェックリストをみながら調べてみるとよさげ
・メリット
遠くまで行くなら一番速い
・デメリット
相場変動が大きい(28日以前の予約しない場合や・お盆やGWは高い)
高速バスは上手に使うとかなりお得に旅行できそうだ
夜行バスは寝ること前提だから、寝やすい設計のリクライニングチェアとかついてるのもあり寝てる間に到着ってのは時間がない人間には嬉しい
ハズレ引いたときは最悪だけどね・・・空調最悪のすし詰め状態で延々乗り続けなきゃならない
評判が良くても、迷惑な乗客に当たって長時間一緒ってこともある
まぁ図太い神経とか個人差が大きそうだし、博打要素も強そうだ
やっぱり新幹線、飛行機が一番無難
金はかかるが、体力的にも楽だし無理な計画立てて旅行中、旅行後にダウンっていうのが心配も少なそう
せっかくの旅なのにバスにある息苦しさが無いのも精神的にも楽
まぁ、臨機応変に使い分けろってことなのかな
今回、メモった理由が巡礼地まで時間がない人が安く巡礼するだから、俺は少し無理しても行きはバス派かなぁ
帰りは新幹線でまったりぱっぱと帰る
ちなみに免許はあるがペーパーですよ
あと、住んでる場所にもよるだろうけど、東京23区内からなら青森、広島あたりまでなら飛行機も新幹線も必要時間はそんなに変わらないはず
飛行場ってのは町外れにあるし、搭乗手続きに時間がかかるから
値段的にも安いから基本的には新幹線、高速バスで用は足りるはず
寝台特急が増えたり、国内にも寝台バスができたりするといいのにね
社会人には速くつくより、時間を上手につかって着けるような乗り物の方が嬉しいよ
とゆうか、読み返してみると驚くほど中身のないことしか書いてない、ホント思考整理のためのチラ裏文だなぁ、今度はもっと実のあること書くようにしよう
改訂4:09:07

コメント

タイトルとURLをコピーしました