【聖地巡礼】下ネタという概念が存在しない退屈な世界@地図付/静岡(熱海)

アニメ中にて、「ぬくみ」とかいう、どうみても熱海の捩りな名前で温泉郷として出てきてましたね

ですが、聖地巡礼界隈で、そのことに誰も触れておらず

汚い図書館戦争だとか言われたりしていた、B級アニメでございましたので、まぁ観てた人も少ないんでございましたのでしょうが、全話ランニングもした、自分としては結構好きな作品だったりします

ということで、それじゃあちょっと寂しいので、、私が舞台探訪してきましたので・・・その記録をここに残しておきましょうかね

スポンサーリンク

熱海

いかにも、低予算で作られた、B級アニメでしたが、ちゃんと熱海の風景が使われています

・・・まぁ、今の時代、ネットでパパっと検索すれば、すぐ画像が出てきますし

制作の参考風景にもなるので、使わない理由もないのでしょうが・・・

熱海ロープウェイ

作中では、廃墟となっているため、緑が生い茂り、朽ち果てていますが、建物の形は間違いなく、熱海ロープウェイがモデルですね

作中では衰退した街として出てきてますが、実際の熱海と言う街も、どんどん衰退しており、市内でも廃墟らしき建物をちらほら見かけることが出来ます

別に熱海に限ったことでもなく、下田や鬼怒川温泉に行った時も同じような状態(特に鬼怒川は酷かったな)だったので、温泉郷と呼ばれバブルの時代、持て囃された場所の多くは、恐らくこのような状態なのでしょうね

引いては地方が衰退し、人口も減少してきているのですから、仕方がありません

ロープウェイのカラーリングも一緒

内装もモデルにしているような印象を受けますね

秘宝館

ロープウェイに乗って行く場所と言ったら、秘宝館!あと、パチもんの城、熱海城でしょうか

もう、ロープウェイ乗り場、上にも下にもデカデカと秘宝館と書いてますもんね

ここを引っ張ってくるんだから、さすが下セカだぜ

けど、肝心の秘宝館のデザイン自体は違ったりします

作中の方が、明らかに卑猥

ロープウェイ乗り場のところには、こんな広告があります

心のパンツがはじけ飛ぶ。

さすが秘宝館だぜ

熱海市街地図

出てくる地図の形も、熱海のものそのまんま流用しています

スポンサーリンク

地図

コメント

タイトルとURLをコピーしました