聖地巡礼記:キャプテン・アース@横浜 種子島巡礼アニメとは一体

第12話「闘う少年たち」と第13話「バクの街」は横浜が舞台となっています

下記の他にも、瑞穂埠頭らしきところも出てきましたが、離れているためいきませんでした

市内らしき道路も出てきてましたし、探せば他にもあるのでしょうが、今回はざっくりとした探訪ですかね

何気に、当ブログ内でのキャプテン・アース聖地巡礼記事が増えてますね?

関東があちこちに出てきているから、都内在住者としては手軽だし

他に、探訪されてる方もいないので、じゃあ自分がやってみるか?的な気持ちがなんとなくあるからなんですが・・・

関東はまだ他にも出てきた場所がありますね

種子島ではポスターまで貼りだされてましたが、種子島アニメとしての印象が薄いです

種子島を舞台とした作品は他にもありますが、探訪作品としてはロボティックスノーツが一番コダワリがあるのではないでしょうか

単純に作品としては、秒速5センチメートルが一番好きですけどね

ところで、記事作成していて見つけたのですが、無料の港湾施設見学&横浜クルーズなんかやってるのですか・・・

>>横浜港見学会|一般社団法人横浜港振興協会

とはいえ条件が、横浜在住・在学・在勤のいずれかで、10名以上からって・・・

うん、団体の社会見学ようだな・・・とはいえ、個人でも参加出来るようにすればいいのに・・・

スポンサーリンク

横浜海岸教会

横浜は教会が多いですね

さすが、文明開化の街です

スポンサーリンク

サークルウォーク

横浜の巨大ショッピングセンター 横浜ワールドポーターズと観光地 横浜赤レンガ倉庫の間にあるためか

雨が降ってるという悪環境下でも、人通り…主にカップル率が高かったです

俺はこんなところで、雨濡れながら這いつくばって、行った何をしてるのかと思ったり・・・

橋下に明かりが見えますが、何か建物があったのでしょうか?

今回探訪時は、それらしいもの確認できず…取り壊された?

横浜は再現率はかなり高いですね

他のスポットは割と、誤差が大きいのに

スポンサーリンク

山下ふ頭

地下闘技場のある埠頭はここかな

しかし、港湾関係者以外は立ち入り禁止との札がありました…残念

トラックやフォークリフトが走り回っていて、たしかに近寄りがたい雰囲気でした

とはいえ、改めて調べてみたところ

写真にも写り込んでいますが、山下埠頭は本来関係者以外立ち入り禁止となっています。

実際、平日は大型トラックやパレットを運ぶフォークリフトなどが走り回っているため、とても危険です。

ただ、土曜日の午後から日曜日は、倉庫はお休みとなるため、埠頭内はほとんど人のいない状態になります。

一度、観光とは別の物流の拠点としての横浜港を感じたくなり、土曜日の夕暮れ時、出かけてきました。

山下埠頭夕涼みさんぽ 前編 よこはまさんぽ/ウェブリブログ

とのことで、警備員が身分証確認を行ってるわけでもないようで(出入りが多いからでしょうか、築地と一緒ですね)

上記の時間帯なら危険性は低く、巡礼することも可能そうに思えます

もちろん、立ち入り禁止なことは変わらず、自己責任ではありますが・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました