聖地巡礼記事:あの晴れわたる空より高く@種子島

皆さんこんにちは

早いもので、今年ももう終わりですねぇ…

去年の年末は、内容が年越しの作品だからってことでアザナエルの巡礼記事を書いたかな

今年最後の記事が、ぽい記事じゃあ締りが悪い気がするので、春に種子島に行った時の写真を流用してチュアブルソフトのあの晴れ渡る空より高くの巡礼記事を書いてみようかと思います

スポンサーリンク

種子島宇宙センター

まず、はじめに行っておきますと種子島宇宙センターの背景は見学ツアーでのみ行ける場所となっています
予約可能となっていますので、巡礼される際には予約しておいた方が安心です
実際、私もただの平日に行ったのですが、満員になっていましたね
せっかく来たのに、見学できずに帰っていく人らも居ました
日本の離島なのだけれども、すごい人気があるようです
さすがJAXA

詳しくはこちらをどうぞ
種子島宇宙センター 施設案内ツアー | ファン!ファン!JAXA!

ロケット発射場

11_31_57EOS Kiss X6i5106.JPG

HARETAKA006.jpg

 

結構違いますね
後ろの避雷針?とか

HARETAKA-001.jpg

11_43_57EOS Kiss X6i5124.JPG

実際の敷地内は結構ゴチャゴチャしているかな
こっちも一致がないわけではないけど、あまり似てはいない
ついでにいうと、敷地内の移動はバスのみで、安全上の理由から下車できないので構図を狙うのは難しいです
ついでに超望遠も禁止な

倉庫

 

HARETAKA-002.jpg

11_08_50EOS Kiss X6i5072.JPG

これは、見学ツアーのプログラム内に、発射されなかった本物のH2Aロケット見学があるのですけど、その倉庫がモデルかと
けど、当然、巨大な倉庫ながら、巨大なロケットがあるわけで
背景みたいにガラ~ンとした写真は取れない

総合指令棟

HARETAKA-005.jpg

11_56_30EOS Kiss X6i5128.JPG

作中ほど大画面モニターやモニターがごちゃごちゃしておらず

実際はもうちょいシンプル

H2Aロケット

 

HARETAKA-003.jpg

09_25_52EOS Kiss X6i5006.JPG

右にあるのはH2Aロケットですね

見学ツアーの本物のH2Aはバラしてますけど、敷地内には実物大模型もあります

ここは、誰でも見学できます

09_01_27EOS Kiss X6i4975.JPG

ロケット場側には砂浜があります
フォーセクションズの電装部門会場はここかな?

宇宙ヶ丘公園

HARETAKA-004.jpg

DSCN0302.JPG

右にある碑はこれですね

07_22_12EOS Kiss X6i4932.JPG

碑の向こう側
晴れていれば打ち上げ場が見えるそうですがご覧の天気です

DSCN0294.JPG

公園の俯瞰図
碑はあるけど、こっちも他はあまり一致してなさそう

07_39_27EOS Kiss X6i4956.JPG

遊具もロケットみたいなのはないな…うん

 さて、わたしゃこれから年の終わりと始めは仕事ですわ…

今年はブログの移転をして、その影響もあってかちょいっとアクセス数が伸びました

リピートで来てくれる人も一定数いるようでありがたいことです

それでは、みなさん、よいお年を、ではでは

コメント

タイトルとURLをコピーしました