Xdomainの無料レンタルサーバーのデータ転送量の目安を問い合わせした際の記録@意外と制限が厳しく、既にサーバー移転の時期だったようだ

Xdomainの無料レンタルサーバーを利用して、当ブログ(WordPress)を運用していたのだが、サーバー管理画面を見るとCPU使用量がそろそろ危なかった

危ないというか、真っ赤っ赤だった

以前から、そのことには気付いていて対策は試みていたのだが功を奏せずに、この状態である・・・

xdomainの無料のレンタルサーバーのCPU使用量超過の謎を探れ!
久しぶりにレンタルサーバーのリソースを確認したら、CPU使用料超過の警告が出ている日があったyoku 具体的な数値までは覚えていないものの、今までCPU使用量に関しては、余裕があったはずなので、新しくインストールした、何かしらのプラグイン...

Xdomainの無料レンタルサーバーは負荷の上限については一度考えてみたことがある

エックスドメインの無料サーバーはどのくらいのPVに耐えられるか計算してみる
当ブログは今のところ、エックスドメインの無料サーバーを借りて運用している ちょっとずつではあるが、アクセス数が増えてきているし少し、どのくらいのPVまで耐えられるか計算してみることにした 転送量上限はいくつなのか? さて、まずこの無料...

けどまぁ、あくまで推測だったので、改めてちゃんと、カスタマーサポートに問い合わせてみた結果がこちらだ

スポンサーリンク

カスタマーサポートの返信のコピペ

> 【件名】
> 無料サーバーのCPU使用量・転送量、またアクセス制限について
>
> 【URL】
> https://dtman.info/
>
> 【内容】
> 現在、無料レンタルサーバーを使用しているのですが、ときおりCPU使用量超過が起きてしまい気になっています
> このまま、CPU使用量超過が続けば、何かしらの処置がされるようなことはあるのでしょうか?
> 他、同時に転送量も増えてきていることが気になっているのですが、無料レンタルサーバーに転送量上限は決められているのでしょうか?
> もし、上位の有料のレンタルサーバーに移転した時はCPU使用量の制限もゆるくなると考えて良いのでしょうか?
> よろしくお願いします

お問い合わせいただきありがとうございます。
以下、インライン形式にて回答いたします。
> このまま、CPU使用量超過が続けば、何かしらの処置がされるようなことはあるのでしょうか?
慢性的に負荷が掛かっている場合は、
無料サーバーのご利用をお控えいただき、
有料サーバーのご利用をご検討いただく場合がございます。
> 他、同時に転送量も増えてきていることが気になっているのですが、無料レンタルサーバーに転送量上限は決められているのでしょうか?
Xdomainの無料サーバーはいずれも転送量について
特に明確に上限を定めておりません。
あくまでも恒常的な転送量で判断するのであれば
およそ「10GB~20GB/月間」程度を目安にしていただければと存じます。
> もし、上位の有料のレンタルサーバーに移転した時はCPU使用量の制限もゆるくなると考えて良いのでしょうか?
Xserverなどの有料レンタルサーバーをご利用いただくことで、
現在の無料サーバーよりはCPU負荷に耐えられるようになっております。
また、無料サーバーの場合、一時的なアクセス集中などにより
サーバー全体の帯域を占有するようなことがございますと
予告なくサービスのご利用を停止する場合がございます。
そのため、商用のサイトやその他、アクセスの増加などによって
サーバーが停止することによって大きな問題が発生するようでしたら
Xserverやsixcoreなどのサービスのご利用をご検討ください。
※ 例外はございますが、Xserverやsixcoreではアクセスの集中があった場合なども
極力、サービスの利用は停止しない形での対応をいたしております。

データ転送量の目安について

10GB~20GB/月間が目安とのことで・・・

とのことで、低価格帯のレンタルサーバーであるやロリポップミニバードと比較すると、やはりあくまでも無料でのサービスなので、とてもデータ転送量の制限が厳しい返事になった

ミニバードだと、150GB/月間なので15倍ほどの差があるね

CPU使用量の上限について

有料サービスに移行すると、やはりこちらの制限値もゆるくなるそうです

今回、サーバー移転を考えだした理由だったので、当然なのかもしれないが、どこにも書かれていないので、ちゃんと聞けて安心した

・・・サーバー移転したのに、CPU使用量超過のため、対策でプラグイン削除したりとか嫌だからね・・・

新事実!無料サーバーは予告なく停止させられる危険性がある!

制限ではなく停止・・・?垢バンのことでしょうか・・・

有料レンタルサーバーでも、アクセス増加などにより、サーバーに大きな負担を掛けるようなことがあれば、リソース制限をくらうとは聞いたことがありますが

制限ではなく、停止と書かれていますね・・・

もしかしたら、あくまでも、無料のサービスなので、制裁の処置が重いのかもしれません

スポンサーリンク

まとめ:Xdomainの無料レンタルサーバーはあくまでも初心者用

総合的に言うと、Xdomainの無料レンタルサーバーは、当然なのだが、同社の有料サービスである、WPXクラウドミニバードと比べるとかなり厳しかったようだ

あくまでも、WordPressのお試しサービスという立ち位置で、ブログを初めてある程度、軌道に乗るような状況になったら、有料サービスに移転しろということなんだろうな

私は常にCPU使用量が超過する状況に悩まされていたが、データ転送量の目安が10GB~20GB/月間とのことだから、当然、CPU使用量の負荷も、それ相応のアクセス数を考えて制限されていたのだろうし、当然だったのかもしれない

予告のない停止があるというのも怖いね

ただ、私は移転前は常にCPU使用量超過しっぱなしだったし、データ転送量上限の20GBすらも越していたはずなので、処置に関してはだいぶ太っ腹でゆるいような気はする

こんな良いサーバーを無料で使わせてくれていたのだから、とても良いサービスだ

・・・とはいえ、やはり突然の停止とやらは怖いし、有料のレンタルサーバーである、親会社が運営するミニバードへと移転することにした

って、上位サービスのWPXクラウドじゃねーかよ!と思う人も居るだろうけど理由は、以前調べた時なかなか良さそうだったからです

エックスサーバーと同じ?格安レンタルサーバー「ミニバード」の噂を調べてみた!
我がブログも、そろそろ乗り換え先を検討しているのですがネットを徘徊していると、このような事を書いてる人をちらほら見かけました 曰く「ミニバード、ファイアバードのレンタルサーバーはエックスサーバーと同じものだよ」と・・・ エックスサーバー...

というか、既に移転して、ミニバードで運営していますが、なかなか良いサーバーですよ

そこら辺のことも、また別途記事にしていくかもしれません

コメント

タイトルとURLをコピーしました