[WordPress]Better Delete RevisionにてMySQL容量を減らす

最近、DB容量(MySQLとかいうののことらしい)がどんどん増えてきました

どんどん・・・といっても105MBぽっちなんですけどね・・・

ただ、ストレージ容量が増大し、比例して扱われるデータ容量が大きくなってきた昨今でも

レンタルサーバーのMySQL容量制限を見ていると150MBくらいが普通の様子

私が利用している無料サーバーも制限について・・・

利用可能な容量は「50MB」までです。(ドメイン契約により100MBまで拡張されます。)
その値を超えるご利用は制限されます。

エックスドメイン よくある質問 | ドメイン取得&無料レンタルサーバー Xdomain(エックスドメイン)

というわけで、サーバーの契約容量を超えています

特に、ペナルティを受けていませんが、このまま行くとゆくゆく、何かしらの処置の可能性もありますし

何分、低スペックサーバーですし、ブログが重くなる原因になるかも・・・

ということで、データ容量を減らす方法がないかと検索したところ

Better Delete Revisionとかいうプラグインが出てきたので試してみました

WordPressは、記事を裏で自動保存してくれていますが、これが知らず知らず蓄積されて、MySQLの増大に繋がってしまうらしいです

その、自動保存を一度、全部、削除してくれるプラグインなのだとか

プラグインをインストール後

設定→Better Delete Revisionを開くと…

現在、私が持っている記事数が出てきました

いつのまにか768記事もあったのね…

「Check Revision Posts」を押すと、自動保存されていた記事一覧が出てきます

なんと、1011個もあったらしい・・・

それでは、思い切って・・・えいや!

・・・しばらくまたされると・・・

うん、話には聞いていたけど、精神的に悪いですね・・・

WordPressって、変なプラグインを動かすと、ブログが正常動作しなくなることがあるので・・・

とりあえず、戻るボタンでダッシュボードに戻るが、問題なし

うん、データベースがまったく減ってないんですけど・・・

削除もできてるっぽいんだけどね

どうやら、データベース容量を削減するのにはあまり効果がないっぽいですね・・・

次は、スパムコメントの削除を試してみるかな・・・

参考:WordPressのデータベース(MySQL)容量を削減する方法 | シンスペース

コメント

タイトルとURLをコピーしました