ブログにPicasaを使うのを止めて、投稿にはWindows Live Writerを使おうかと思うの

Picasaから画像を持ってくるのを辞める経緯

今まで、ブログの画像掲載に関しては、ウェブアルバムであるPicasaを利用してきました

サーバーにアップロードするが普通の利用法でしょうから、いささか変則的な方法だったかと思います

利用していた理由には、ブログサーバーを利用することのデメリット、サーバー容量や処理能力、転送量を意識してのことでした

元々、Picasaに、写真のバックアップとして、いつもアップロードしていたので、ブログのサーバーにもう一度アップロードし直すより、そこから引っ張ってきたのが理にかなってると思っていたからでしょうか

実際、Picasaのプラグインがあったのが、以前のブログサービスからWordPressの移行に背中を押した理由の一つでした

ですが、最近はPicasaのサービスが不安定で繋がりにくいのです(新サービス開始による一時的なものかもしれませんが…)

先日、CDN「Photon」を導入して、デメリットも、軽減出来ることもわかりました

また、画像の保管先を外部サービスに頼るというのも、バックアップ的には心配の種でもありました

それでも、容量的な問題は残りますが…

現在、利用している無料サーバーでも、容量には大きく余裕があるんですよね

容量が2gbですが一年(移行前含めると5年)も運営していて、残り1.7gbほどもあるのですよ

ですから、そこまで心配しなくてもよかったのかもしれません

また、このブログも、アクセスしてくれる皆様のおかげで、多少の収入を得ることが出来るようになりまして・・・

そこから、もう少し、よいサーバーへと乗り換える道も見えてきました

以前より、掲載する画像サイズを縮小する必要はあるかと思いますが

実際、そこまで大きな画像が必要なケースもあまりないようなに思えます

そのあたりは使い分けですかね

もし、今後、サーバー容量の問題が見えてきた時は、またそのとき、もう一度、ウェブアルバムも含めて考えてみることにします

そういったわけで、今後は、ウェブアルバムに頼らず、通常通りにブログサーバーに画像をアップロードすることにしました。

ブログ投稿にWindows Live Writerを使い始めた理由

ウェブアルバムの利用を止めて、直接画像挿入するようになったから

Windows Live Writerは優れたツールですが、ツールの開発がWordPressほど盛り上がっている様子がなく

特にプラグインは貧弱に見えます

上記のように、今までは、画像投稿にPicasaを利用していましたが

Windows Live WriterのPicasaプラグインは使いづらいものでしたので、今まで使ってきませんでした

ですが、今後はその縛りがなくなるので、Windows Live Writerでの投稿も問題なくなりました

Windows Live WriterとWordPressの連携に問題がないこと

以前、利用していたFC2ブログでも、記事投稿にちょいっとWindows Live Writerを使用したことがある

FC2ブログの投稿欄はビジュアルエディタとテキストエディタが混じったようなものだった

 

 

enterを押して改行しても、<p>とhtmlタグを入力しても、どちらでも改行してくれたのだが

Windows Live Writerで投稿すると、ソースコードで投稿されてしまった

ITスキルの乏しい私としては、ビジュアル的にわからないと使いにくいので、これを敬遠していた

・・・だが、今になって気づいたが、高機能テキストエディタモードというのを使えば、普通に表示してくれるのな…

知らなかったわ…

ただ、カテゴリ設定が反映されないといった、不具合もあるので

最終的に、FC2ブログの投稿エディタから再設定してあげないといけない

どっちみちツールとして使うには、連携が不十分で使い勝手が悪いかな

そのあたりが、WordPressとだと解消されているのが一つです

WordPress以外の…

無料ブログのサービスも、動かしているシステムについては、内部的にはWordPressや、もう一つの有名なブログシステムのMovable Typeで、共通した規格のものらしいのですが

各社独自にカスタマイズなり、制限なりしているようで、Windows Live Writerで使うとなると、不具合が出るところが多いようですね・・・

記事編集がオフラインなので、とてもスムーズ

また、最近、真面目にブログ更新するようになって

・・・いや、5年もやっていて何をいまさらと言われそうだが…

記事の作成のしやすさというか、作成効率というか、書いていてテンポの良さというか、そういった物がブログをやっていくのに大事だというのに、やっと気付いた

通常、ブログ管理画面での記事編集は、サーバーを介さないといけないため、どうしてもタイムラグが発生してしまい、とてもテンポが悪いです

その点、Windows Live Writerですと、オフラインで記事作成に必要な多くのことが出来ます

んなわけで、今後の投稿は主に、Windows Live Writerからしていこうかな~と思っています

コメント

タイトルとURLをコピーしました