WordPressプラグイン「Jetpack」のCDN機能「Photon」@導入前後のGTmetrixとPageSpeed Insightsの結果メモ

GTmetrix

SnapCrab_NoName_2015-7-3_23-11-16_No-00

(72%)C/(67%)D

Page load time: 5.66s

Total page size: 2.55MB

Total number of requests: 135

 

SnapCrab_NoName_2015-7-3_23-10-26_No-00

(72%)C/(67%)D

Page load time: 7.41s

Total page size: 2.51MB

Total number of requests: 141

コメント

パフォーマンスランクに変化はないが

ファイルサイズが落ちている

しかし、読み込み時間が何故か長くなっている

複数回、計測したけでないし、平均化すると、同じくらいになる?

PageSpeed Insights

SnapCrab_NoName_2015-7-3_23-16-30_No-00

  • 51/100

SnapCrab_NoName_2015-7-3_23-11-2_No-00

  • 58/100

コメント

修正要の「画像の最適化」と「ブラウザのキャッシュを活用する」が

修正を考慮の欄に写り、パフォーマンスが向上している

2つとも、CDNに関わりがあるっぽい欄なので

PageSpeed Insightsの結果としては、ちゃんと効果が出たことになっている

特に、ここはGoogle公式のサイトパフォーマンス測定サイトなので、

僅かな、上昇値でも検索エンジンの心証は良くなる・・・?

Photon導入後に起きているトラブル

ページを読み込んだ後、画像が表示されないことがよくある

時間を置けば、そのうち、ちゃんとキャッシュでもされて、安定するか?

また、予想外だったのが、てっきり、サーバー内にある画像だけをキャッシュするものかと思ったら

Picasajから引っ張ってきてる、画像もPhotonがキャッシュしてくれている

Picasaだろうが、Photonだろうから、自鯖じゃないので、負荷が掛からないことは、変わりはないのだけれど…

Photonにキャッシュされたものは、クリック(拡大表示)が出来ないものがある

一部の画像は、サイズが落とされてしまっているようで、困りモノだな

設定で、Picasaの写真だけはキャッシュ対象から、外すことは出来るといいのだが・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました