自炊代行サービス「電子ブックナビ」が4月一杯でサービス休止・・・。送付済みの書籍は責任を持って電子化してくれるとのことです。

自炊代行サービス「電子ブックナビ」が4月一杯でサービス終了するとのことです

サービス休止について
お客様各位
今般、諸般の事情により、4月末をもって当サービスを休止させていただくことといたしました。お客様にはこれまで大変ご愛顧いただき、誠にありがとうございました。謹んで、感謝申し上げます。
今後の対応につきまして下記のとおり連絡させていただきます、

1.今月4月15日までに送付いただいた書籍は責任を持って対応させていただきます。
2.オンライン書店分からは4月24日までに到着した書籍は責任を持って対応させていただきます。

ご迷惑をお掛けして大変申し訳ございませんが何卒、ご理解いただきますようお願い申し上げます。
再開につきましては未定ですが、事情が許せば再開したいと考えております。

よろしくお願いいたします。

電子ブックナビ ~お客様の便利を追求する自炊代行~

某チャンネルの情報では有りますが…

自炊代行サービスを終了したところのなかには、送付済みの本を電子化せずにバックレるところもあったらしいので、誠意のある対応かと思います

電子ブックナビさんは、所在地が西日暮里と都民にとって立地の良い場所で、サービス単価も安く、利用した時の印象も悪くなかったので残念です

去年の裁判を踏まえても、まだまだサービス続けてくれるかと思ったのですが…

元々、ニッチなサービスなので厳しいらしのですが、電子書籍の充実と自炊代行サービスの裁判沙汰やらが組み合わさったのか、どんどんサービス終了しているところが多くなってますねぇ…

BookFire – 書籍 スキャン PDF 自炊代行 サービス比較まとめ –

こちらの比較サイトを見ましても、多くの自炊代行業者がサービス終了しています

電子書籍が充実してきたといっても、未だに自炊代行サービスがあった方が便利かなとは思います

零細業者は淘汰されて、今後は、強力なバックを持ってる様子のある、BOOKSCAN以外は残らないのかもしれませんね…

コメント

  1. mm より:

    家にもメール来ましたよ。とても残念。こちとら 外国に住んでるし、電子書籍はアプリの統一もされてないし、、値段も日本は書籍と変わらず、、。ついでに、古本屋にも売れず、、、貧乏な自分には、とても便利なサービスだったのに。 大手企業より 個人商店を応援したいのに 残念です。

  2. harumukotan より:

    こんにちは、当ブログをご覧頂きありがとうございます

    残念ですけど、もとから隙間産業なので、もろもろ逆風が吹く現状、消えていくのは仕方ないんでしょうねぇ…
    薄利多売せにゃならんのに、収入的に大きな割合が見込める、コアなユーザーほど、それこそ自炊するでしょうしねぇ・・・
    便利だけど、なきゃ困る!って層も極わずかでしょうから

    恐らく、完全に消えることはなくBOOKSCANだけは、生き残りそうなので、今後も利用するなら、そこなんでしょうかね
    ・・・まぁ、寡占状態になる流れは、あまり気持ちよくないですけどね

    電子書籍はまだ、いろいろと問題も多いですね
    出版社も小売も手探り状態なように思えます
    しかし、今はちょうど過渡期なのかな
    少しづつ良くはなっているように思えます

    例えば、値段設定についてはすったもんだがありましたが、なんだかんだでクーポン券やらキャンペーンやらをバラまいて、定価より安い気がします
    書籍もいつのまにか、パソコンで見れるようになっていて使いやすくなっているし
    電子書籍で出ている本もどんどん増えてるような気がします

タイトルとURLをコピーしました