痛SIMが販売!イラストは大正義べっかんこう!メインターゲット層は外国人!販売所はコミケ!会場購入特典付き!IIJmioやらかした!これが現代版テレホンカードだ!

コミケットスペシャル6 IIJmio ブースのお知らせ

コミケと言っても、スペシャルの方ですが…

コミケを目当てに来日する外国人を想定購買層として、プリペイドSIMを販売するようです

価格は四千円と、普通のMVNOSIMと比べると高いですが、プリペイドの相場からすると割増料金もなく付加価値を考えると、むしろ良心的かなと思います

ただ、SIMなんてもの多くの来日する外国人は、空港で購入するものでしょう

そこに、べっかんこう先生だなんて分かってる人材を配置すれば、国内居住所でも購入する人は出ててきそうだし

そうなると購入後に、使わずに取っておく人ら、一定数居そうですね~

これってつまるところ、現代版のテレホンカードじゃないでしょうかね、テレホンカードよりお高いですけど

本来、通信サービスを提供するためのチケットなのに、そこにいろいろと付加価値をつけて、使ってしまうとその付加価値に傷がついてしまうというか

…いや、実物をまだ見てないので予想ですが

IIJ、「コミケットスペシャル6」にて公衆無線LANサービスを無償提供 | 2015年 | IIJ

会場では無線LANの提供をするそうです

スペシャルに参加したことはないのですが、混み具合はどうなってるんでしょうか…

提供するスペースが決まっているようなので、通行の邪魔にならなければいいのですけど…

3年前にはGoogleもコミケに参戦してましたよね~、IT企業の出展はそれ以来?

最近は、携帯三社のwifiスポット要員が普通にいるようになりましたよね

なかには悪乗りして、楽しんでる会社もありますし

IIJmioは、通信品質の高さには定評あるそうですが、知名度はイマイチなように思えますので、これをキッカケに広く知られるといいですね~

コメント

タイトルとURLをコピーしました