Yahoo!アフィリエイトが終了するのか…広告の貼り替えが必要。今後はバリューコマース経由で利用可能。終了の理由は?

Yahoo!アフィリエイトからのお知らせ

2014年12月24日 
  【重要】Yahoo!アフィリエイト サービス終了のお知らせ
   
   平素より「Yahoo!アフィリエイト」をご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。
2005年より運営して参りました「Yahoo!アフィリエイト」ですが、2015年3月31日(火)を
もちまして、すべてのサービスの提供を終了させていただくこととなりました。

ご利用いただいているお客様にはご迷惑をおかけし、深くお詫び申しあげますとともに、
長きに渡り、ご支援賜りましたこと、心より御礼申しあげます。
 

■今後の予定について
・コミッション料(アフィリエイト報酬)の発生は、2015年3月31日(火)をもちまして
  終了いたします。
・2015年3月31日(火)までに発生した広告効果についてのコミッション料をYahoo!アフィリエイト
  利用規約に従いお支払いいたします。コミッション料の最終支払い月は、各サービスにより異なり
  ますので、2015年1月頃にご案内いたします。
・サービス終了後は、お客様が本サービスで設定したリンクはすべて無効となります。
  「現在、この広告リンクは使われておりません」というエラーページに遷移いたします。
  お手数ですが、終了日までにリンクの修正・削除ご対応をお願い申しあげます。
・過去実績・お支払い予定金額は、最終支払い月まで、アフィリエイト・レポートにて引き続き
  ご確認いただけます。
 
 
■代替サービスについて
バリューコマース株式会社により運営されるアフィリエイトプログラムにつきましては、引き続き
ご利用いただけます。是非、バリューコマース株式会社のアフィリエイトサービスのご利用を
ご検討ください。

<ご参考>
バリューコマース株式会社のアフィリエイトプログラムについて(外部リンク)
https://www.valuecommerce.ne.jp/beginners/
  ※バリューコマースアフィリエイトをご利用いただくには、
  無料登録のうえ、バリューコマース株式会社による審査を受ける必要があります。
 
 
■よくあるご質問
Q1:サービス終了の理由について
Yahoo!アフィリエイトでは、お客様に安心で快適なサービスのご提供を目指し、新機能リリースや
改善を準備してまいりました。慎重に検討を重ねた結果、誠に残念ではございますが、サービスの
提供終了という決断に至りました。

Q2:サービス終了による報酬支払いについて
2015年3月31日(火)までに設定いただいたお支払い方法に沿って、報酬をお支払いいたします。
サービス終了日以降、支払い方法の変更は出来ませんのでご注意ください。なお、報酬支払いの
承認・否認は、サービス終了以前同様、Yahoo!アフィリエイト利用規約に従い行います。

Q3:ヤフオク!やYahoo!ショッピングからアフィリエイトがなくなるのか
いいえ、バリューコマース株式会社が提供中のアフィリエイトプログラムにご参加いただくことで
ヤフオク!やYahoo!ショッピングを広告主としたアフィリエイトをご利用いただけます。
是非ご検討ください。
 
 
 
今までYahoo!アフィリエイトをご利用くださいまして、誠にありがとうございました。
今後とも弊社サービスをよろしくお願いいたします。

12月24日に終了を告知して、3月末に終了って早いですねぇ

バリューコマース経由のアフェリエイトは継続

ちょっと、アフェリエイト関係の見直しをしていて、見つけたのでビックリ!

これって、Amazonアソシエイトや楽天アフェリエイトと同じ、大手ウェブショップの公式アフェリエイトがなくなるわけですからね

広告代理にてサービスを提供してるいるはずの、バリューコマースはそのまま継続して使えます

バリューコマース経由での広告リンクもそのまま使えるそうです

ただし、Yahoo!アフェリエイト経由でのものは貼り替えないといけとのこと

Yahoo!アフェリエイトをメインで使用しているブロガーさんはそんなに居ませんでしょうけど…貼り替えるとしたら非常に大きな負担ですよねぇ~

これが、Amazonや楽天だったら…と思うと怖いなぁ

こういうことってあるんですねぇ

終了の理由は?

リンク先のお知らせを見ていると、告知に先立って、登録受付の中止、アフェリエイトサービスの一時終了をしていたようですねぇ…

どうやら、サービスにおいて、不具合が多発していたようですね…

自社で提供するサービスの立て直しを諦めて、本来、広告代理店であるはずのバリューコマースに一任する…ということらしいですねぇ

先に上げたAmazon、楽天のように大手ウェブショップは自社にてアフェリエイトサービスを提供していますね

恐らく、自社にてアフェリエイトサービスを提供したがる理由というのは、支払いがアマゾンギフト券や、楽天ポイントといった…

自社の金券でアフェリエイターも、自社のウェブショップに縛り付けることができたりするのが理由で、バイタリティのある会社はそうするのでしょうけど

以前から、いまいちパッとしてなかったのですが…Yahoo!は、大手ウェブショップの座を諦めた…ということでしょうかねぇ

コメント

タイトルとURLをコピーしました