Amazonアソシエイトを使うなら、もしもアフィリエイトに登録しておいたほうがお得なことに気付いた!

ブログにて収入を得る手段としては、Amazonアソシエイトを使用して商品を紹介、紹介料を戴くのはもっとも常套的な手段の一つかなと思います。

当ブログも、僅かばかりでも運営費として収入が発生しないもんかな!と深く考えることもせず、Amazonアソシエイトを使用してきました

しかし、この度、アフィリエイトについての見直しをしてみたのですが、現在のAmazonアソシエイトのサービスと比較したのなら、ASPである「もしもアフィリエイト」経由でAmazonの商品を紹介したほうが方が便利なようです!

理由1:Amazonアソシエイトも、もしもアフィリエイトも紹介料が同じ!

SnapCrab_NoName_2015-2-3_19-3-47_No-00.jpg SnapCrab_NoName_2015-2-3_19-2-56_No-00.jpg

左がもしも、右がAmazonアソシエイトです

ご覧のように、利率がまったくかわりません

これがA8.NETなど他のASPですと…

SnapCrab_NoName_2015-2-3_19-11-26_No-00.jpg

ちょっと見きれてますが…

ご覧のように、中抜きされてしまいます!

けどこれだけだと、「じゃあ、Amazonアソシエイトでいいじゃん!」となりますよね

もしもアフィリエイトの優れているのは次の理由

理由2:もしもアフィリエイトなら住信SBIネット銀行だと1円から支払い可能!振込手数料がタダ!

SnapCrab_NoName_2015-2-3_19-22-52_No-00.jpg

これが、Amazonアソシエイトなら支払いは500円までギフト券!5000円から現金払い!となっています。

コンスタントに売れるまでサイトを育てられているかたらよいのでしょうが…私のような弱小サイトにはたとえ500円でも大きな壁なんですよ…

しかも、ギフト券っていうね…当然、現金のほうが使い勝手がいいです!

正直言って、ASPなのに本家Amazonよりサービスが良くてとても不思議です…もしもを利用していただくための蒔絵なのでしょうか…

条件が良くて不思議なので、そのうち、改悪されるのかもしれませんが、しかしこのシステムなら改悪されても、その前に払い出せそうなシステムなので、その点でもとっても安心かなと思います

そんなわけで、Amazonアソシエイトだけが目的だとしても、便利でお得です

楽天アフィリエイトもお得か!?

もしもアフィリエイトはAmazon同様に、楽天の商品も紹介して紹介料をいただくことができます

また、支払い方法についても同じく1円から現金で戴くことが出来まるのが大きなメリット

楽天アフィリエイトも、やはり支払い方法に癖があって、支払いは楽天ポイント縛られて1ポイントからか、3000ポイントから楽天キャッシュでの支払いが可能になります

この楽天キャッシュというのを経由して現金に換金することになるのですが…驚くことに1割以上の手数料を持って行かれます

さすが楽天!悪どい悪どいよ!

「じゃあ、やっぱりもしもアフィリエイトがお得なんだね!」

と言いたいところですが、そうAmazonと違って複雑なのが楽天なのです…さすが楽天

もしもアフィリエイトで戴ける紹介料なのですが一律1%です。

これは、楽天アフィリエイトの原則的に同じです。

そう原則的に…Amazonよりショップの寄せ集め率が高い楽天は、紹介するショップごとに紹介料が大きく違うのですよ

なかには、紹介料が99.9%だなんて、とんでもないのもあります

けど、当然、そんな阿呆みたいな利率を出しているショップはうさん臭いというか、聞いたことがないショップばかりで

楽天で検索をかけると出てくる、有象無象の食料品やら衣類やら、なんやらで…私感ですが…、多くの商品は欲しくないなぁと思う商品ばかりで、ここから利益を上げるのは難しいように思えます

ってか、紹介料を上げるより、値下げするべきなんじゃ…

ビックカメラやHMVなど…楽天市場にもショップを持つ、有名店は普通はみんな1%ばかりです。

SnapCrab_NoName_2015-2-3_19-45-13_No-00.jpg

まぁ、楽天ブックスの最大2%とか…いくつかめぼしいものもあるにはあるですが…

そんなわけで、個人的には楽天市場でも楽天アフィリエイトよりはもしもアフィリエイトを使った方がいいように思えます

ただ、やりかた次第では、もしもアフィリエイトより稼げる…といったところでしょうか…

う~ん、上級者向きな仕様ですね

コメント

タイトルとURLをコピーしました