ISAI LGL22がSIMフリー化もテザリングも簡単に出来る上に、2万以下と安くなっていて気になる

今年からMVNOに乗り換える予定だが、そこで心配なのがテザリングができなくなることだ
…まぁ、そんなに使ったことがないのだが自己満足と思ってよい

広告
adsense336x280

テザリングをする方法について考えてみる

今使っている機種がDOCOMO L-01E
DOCOMOの携帯はDOCOMO MVNO SIMはそのまんま、使えるし、SIMロック解除が正式に対応しているというメリットがあるだが
同時に、テザリングに制限しているという、デメリットがある

そこで、MVNOでテザリングをするためにはどうするか考えた時

1.現在の機種をROOT化して、テザリング切り替えを強制的に無効化させる
2.SIMフリー端末を入手する

この二択だ

1なのだが、ROOT化するとウィルスに感染する危険性も高くなるし、思わぬ不具合も起こることもあるらしく…
私の中では、スマホもう出かける際(特に旅行で)に必要不可欠なものなので、不安定になるのは好ましくない

それで、2の選択肢を考えた時

現機種の最新版にあたるAUのLGL22が中古やヤフオクで探すと2万円を切っていて、なおかつROOT化せずに簡単にSIMフリー化
その上、docomoじゃないのでテザリング出来ると…とかなり魅力的だ

通信方式についてちょっと知ってる人なら、AUって通信方式違うんじゃないの?と思うが、こいつはなんとW-CDMAにも対応していて問題なく動くらしい

MEMOとして、各機の対応周波数を残しておく
周波数って、WIKIや公式サイトに書いなかったりするんだよなぁ

L-01E

isai LGL22

海外の周波数帯(W-CDMA)

○2100MHz:日本をはじめとするアジアや欧州など各国
○1900MHz:米国、カナダなど
○900MHz:日本、英国、豪州、タイ王国など
○850MHz:米国、オーストラリアなど

docomoで使うときに、HSDPAが使えなかったりやLTEもシングルバンドしか対応してないが、そんな問題あるまい
今の機種に、そんなに不満はないけど、どのみち、SIMフリー化するつもりだったし、いい機会だから、買い換えるのもありだなぁ、どうしよっかなぁ…

広告
adsense336x280
adsense336x280

フォローする

広告