タムロンがAPS-Cセンサーに対応した新しい高倍率ズーム、16-300mmを今年の終わりまでに発表か?

Photo Rumorsがタムロンの新しいレンズに関する情報を紹介しています。…
タムロンがAPS-Cセンサーに対応した新しい高倍率ズーム、16-300mmを今年の終わりまでに発表か?

今年の初頭に、自分へのお年玉のつもりでこちらのレンズを購入したのだが
価格.com – シグマ 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM [キヤノン用] 価格比較
さっそく、新設計のレンズが販売されるとのこと…
今のところAPS-Cサイズにて250mmでの不満というのはそれほどないが(そもそも使う機会もそれほどない…)
コンデジやネオデジでの光学倍率を見ていると少し寂しくなるときもあるし
なにより、広角側がより広がるのは風景写真が主なので少し気になる存在
問題となりそうなのは重さかなぁ…APS-C専用とのことで無茶な重さにはならないだろうけども
先に述べたとおり、実質、望遠側はあまり使わないので。これ以上重くなるのも困るので悩みどころだ

コメント

タイトルとURLをコピーしました