懐かしのアクシア音楽用CD-R

アクシア、音質/デザインを重視した音楽専用CD-R
家を整理していたら、こんなCD-Rが出てきた…
当時は、う~ん音質が・・・!とか言ってた覚えがあります
今考えると、オカルト科学もいいところなんですが・・・懐かしいなぁ
音楽用CD-Rとデータ用のCD-Rの違いは音楽団体に利用料を払ってるかどうかの違いだけです
そして、その払った利用料が権利者に還元されているかは分かりません
あえて言うなら、太陽誘電等の安心できるOEMならボロい音楽プレイヤーとかでも、しっかり読み込んでくれることくらいか?
わざわざ、利用料を取るくらいのCD-Rなら、OEMがしっかりしている可能性はありますね
さて、CD-Rの方はは古いですし処分しました

コメント

タイトルとURLをコピーしました